フジミ模型から京都の名所「清水寺舞台」がプラモデル化!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

フジミ模型がおくる「建物シリーズ」に京都の観光名所・清水寺がプラモデルになって登場! 有名な「清水の舞台」をはじめ重要な堂塔を抜粋して清水寺の雰囲気を再現しました。

 

多くの観光客が訪れる名所・清水の舞台。懸崖造りの複雑な構造が再現されています。想定する季節に合わせて紅葉や桜などの樹木を崖面に作り込んでみるのも楽しそうです。
500881matome1

 

付属する西門、三重の塔、鐘楼。実在の鐘楼は慶長年間(1607年)に建造されました。西門は寛永8年(1631年)再建の8脚門。本堂、三重塔は寛永10年(1633年)に再建されたものです。
500881matome2

 

DATA

建物シリーズ No.11 EX-1 1/400 清水寺舞台(西門・鐘楼・三重の塔付き)

  • プラモデル
  • 1/400スケール
  • 発売元:フジミ模型
  • 価格:3,500円(税別)
  • 2019年2月21日(木)発売予定

※画像は開発中のものです。実際の商品とは異なります。

 

関連情報

 

関連記事

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery