『ドラゴンボール』3形態に変形するブルマの可変式バイクがバンダイの「Figure-rise Mechanics」でキット化!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

BANDAI SPIRITS(バンダイスピリッツ)がおくる「Figure-rise Mechanics(フィギュアライズ メカニクス)」シリーズに、『ドラゴンボール』のコミック扉絵に登場したブルマのNo.19バイクが登場! しかも一部パーツ差し替えで3形態に変形するというプラモデルオリジナルのギミックを搭載! プレイバリュー満載の楽しいアイテムに仕上がっていますよ。

 

●バイクモード

bs201812_02_db_01bs201812_02_db_02コミック扉絵のイメージを再現するスタンダードな高速移動形態。

 

bs201812_02_db_03bs201812_02_db_04リアサスペンションのコイルスプリングには金属パーツを採用。ホイール、マフラーにはメッキ処理が施され、タイヤにはゴム製パーツを使用。バイクモデルとしても実在感豊かな表現が追及されています。

 

bs201812_02_db_05こちらは未塗装状態。未塗装でも成形色と付属のホイルシール、水転写式デカールでほぼイメージ通りのカラフルな仕上がりが約束されています!

 

 

●バイペダルモード

bs201812_02_db_06二足歩行とハンドマニュピレーターで人間の動きを延長する形態。展開したハンドマニュピレーターはパーツの差し替えで再現。

 

bs201812_02_db_07ライトとマシンガンが前方に展開します。ブルマを守る風防パーツは上方に開くこともできます。ディスプレイ台座が付属します。

 

 

●トライクモード

bs201812_02_db_08bs201812_02_db_09三輪による走破性と高い座席による広範囲の視界を確保した形態。背面に露出したエンジンもリアルに再現されています。

 

bs201812_02_db_10この形態でもハンドマニュピレーターは使用可能。キットでも自在に動かすことができます。

 

bs201812_02_db_11ブルマは腕パーツを差し替えて各形態に対応します。

 

bs201812_02_db_12別売りの「Figure-rise Standard 超サイヤ人トランクス」と並べたところ。ほぼ同じスケールなのでシリーズをそろえて並べれば作品の世界観が広がりますね。

 

FM_A_1109ほのぼのアドベンチャーを思わせるこちらのパッケージが目印!

 

 

DATA

Figure-rise Mechanics ブルマの可変式No.19バイク

  • プラモデル
  • 付属品:バイク×1/ブルマ×1/ブルマ腕部、脚部差替えパーツ一式(バイク用、バイペダル用、トライク用)/バイペダル・トライク用アームパーツ×2/ディスプレイ台座×1
  • 発売元:BANDAI SPIRITS
  • 価格:5,184円(税込)
  • 発売中

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。
※画像の完成品は塗装してあります。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery

  • bppz201901_re04_SAOCR_ec
  • 20190215sugumikouhen01catch
  • bppz201901_re01_nekomushume_ec
  • 20190215sugumizenpen01catch
  • ec_005
  • fnex_rem_1901_main
  • bppz201901_re03_SAOCR_ec
  • rev_figma_yukimiku2019_main
  • rev_bfp_kanan_ec