今にも動き出しそうなリアルな仕上がり!『遊☆戯☆王』青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)が圧倒的造形でメガハウスからフィギュア化!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

高橋和希氏原作の大人気作『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』より、作中屈指の人気モンスター・青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイト・ドラゴン)がメガハウスからフィギュア化! プレミアムバンダイほかにて2018年12月21日(金)より予約開始となる本アイテムの魅力を、電ホビ撮り下ろし写真でご紹介していきます!!

mega_blueeyes_08

 

主人公・武藤遊戯のライバルである海馬瀬人が操るブルーアイズ。本アイテムは、造形師・安藤賢司氏がコンセプトデザイン、原型、彩色をすべて担当。全高約28センチの大ボリュームで、眼前の敵を睨みつけている一瞬を切り抜いたような躍動感あふれる圧巻の仕上がりとなっています。

mega_blueeyes_01 mega_blueeyes_02 mega_blueeyes_03 mega_blueeyes_04

 

大きく広げた両翼は、クリア素材使用することで、翼膜の薄さを表現。同時に、繊細なグラデーション塗装と細かな造形が施されることで、皮膚の質感が見事に再現されています。クリスタルの台座を囲むように流れる尻尾の造形表現も素晴らしいですね。

mega_blueeyes_05 mega_blueeyes_06

 

今にもその叫び声が聞こえてきそうな表情にも注目。鱗の作り込みやクリア素材が採用された指の表現によって、独特の生物感が見事に演出されています。

mega_blueeyes_07

 

正面からだけでなく、横顔も迫力満点! 最強のドラゴンにふさわしい引き締まった身体の造形はもはや芸術品の域に達していると言っても過言ではない完成度です。

mega_blueeyes_09 mega_blueeyes_10

 

マックスファクトリーから発売中の「figma海馬瀬人」と並べてみた写真がこちら。サイズ感もピッタリで、作中の数々の名シーンを再現して楽しめること間違いなしの、ファン必携なアイテムとなっていますよ。

mega_blueeyes_11

mega_blueeyes_12

※「figma 海馬瀬人」は別売りです。

 

販売はプレミアムバンダイメガトレショップあみあみコトブキヤイエローサブマリン(一部店舗を除く)ジャンプキャラクターズストア限定となっていますので、ご予約をお忘れなく!!

 

DATA

ART WORKS MONSTERS『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』青眼の白龍

  • ABS&PVC製塗装済み完成品
  • 全高:約28センチ
  • 原型・彩色:安藤賢司
  • 発売元:メガハウス
  • 価格:16,800円(税別・送料別)
  • 2019年6月発送予定

 

関連情報

 

関連記事

(C)高橋和希 スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・NAS


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery