余裕の表情で貫禄の「異議あり」!『逆転裁判5』成歩堂龍一がゲームロゴでおなじみの指差しポーズで立体化!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2013年にカプコンから発売されたニンテンドー3DS用ゲーム『逆転裁判5』から主人公の成歩堂龍一を、ファースト4フィギュアがスタチュー化! 発売時期は2019年10~12月で、国内の総代理販売を豆魚雷が担当します。

 

542591-3

 

ある理由から弁護士に復帰し、ゲームソフトのキャッチコピーでは「帰ってきた逆転」といわれた成歩堂龍一。本アイテムでは、ゲームロゴにも使われているおなじみ「指さしポーズ」の彼を、全高約34センチでスタチュー化しています。

 

このポーズの場合「異議あり!」と咆哮したような立体化が多いところを、矛盾を静かに突いてきた感のある余裕の表情がチョイスされています。新たな相棒と組み、精神的にも成長した姿にご注目。

542591-5 542591-8 542591-10 542591-12 542591-15 542591-16 542591-17 542591-22 542591-24542591-27 542591-29 542591-30 542591-31

 

ベースには法廷の床がデザインされています。

542591-32 542591-33 542591-34

 

DATA

逆転裁判5 / 成歩堂龍一 スタチュー

  • サイズ:全高約34センチ
  • 発売元:ファースト4フィギュア
  • 販売元:豆魚雷(Ampus)
  • 参考価格:54,000円(税込)
  • 発売時期:2019年10~12月予定

 

●「ファースト4フィギュア」について

さまざまなゲーム作品に登場するキャラクターたちに特化し、まるで画面から飛び出してきたように、躍動感あふれる立体作品を展開しているフィギュアメーカー。こだわりのハイエンドアイテムを中心としたラインナップは、新旧ゲームファンの注目を集めています。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C) CAPCOM


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery