大人もワクワク!SIEが放つ次世代ロボットトイ「toio(トイオ)」がついに3月20日に発売!レゴや専用タイトルなどと組み合わせて楽しもう

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)より、子どもの創意工夫を引き出すロボットトイ「toio(トイオ)」が日本国内向けに2019年3月20日(水)に発売! さらに、各種専用タイトルや、本商品とtoio専用タイトル『トイオ・コレクション』がセットになった「toioバリューパック」も同日発売となります。

 

●toio コンセプトムービー | toio Concept Movie|アナウンストレーラー (toio)

 

 

新たな遊びのプラットフォームtoioとは

「toio」は、「toioコンソール」とリング型コントローラー「toioリング」、そしてキューブ型ロボット「toioコア キューブ」で構成された新しいプラットフォームです。

 

さまざまなジャンルの専用タイトルと組み合わせて、アクションゲームやパズルゲーム、プログラミングや動きのある工作など、直接おもちゃを作り操作することで、枠にとらわれない自由な遊びを楽しむことができます。

 

 

01 20190117a_toio_c

 

 

正確に動くキューブが生み出す新体験

おもちゃやブロック、工作物で多様な形に姿を変えられるキューブは、絶対位置センサーや高性能モーターなどが搭載、プレイマット上の位置と向きをリアルタイムに検出することで、インタラクティブな遊びが実現。

 

コンソールとの通信によって、複数台のキューブを連動させたり、動きに特殊な効果を与えたり、さまざまなルールやシナリオ、アルゴリズムに沿った正確な動作が可能です。

20190117a_toio_b

 

 

リングで直感的に操作

付属のリングは、片手での手軽なボタン・方向キー入力に加え、傾けたり振ったりと直感的に操作することができます。これらの技術により、子どもたちの想像の世界が現実となり、好きなおもちゃや自分でつくった工作物を動かす、家族や友だちと競い合う、さらに新しい遊びを自由に生み出すなど、工夫次第でtoioの楽しみ方が大きく広がります。

20190117a_toio_a

 

本商品と下でご紹介するtoio専用タイトル『トイオ・コレクション』がセットになったお得な数量限定商品「toioバリューパック」も同日発売となります。こちらもお見逃しなく!

20190117a_toio_pack

DATA

toio

  • 色:ホワイト
  • 内容物:toioコンソール×1、toioリング×2、toioコア キューブ×2、toioコア キューブ専用トッププレート(白×4、透明×4)、ACアダプター×1(入力100-240V~0.3A 50/60Hz/出力5V 2A)、電源コード×1、印刷物一式
  • 発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 価格:16,980円(税別)
  • 2019年3月20日(水)発売予定

toioバリューパック

  • 同梱物:toio、toio専用タイトル『トイオ・コレクション』
  • 発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 価格:19,980円(税別)
  • 2019年3月20日(水)発売予定

 

 

専用タイトルをチェック!

本体発売と同日の2019年3月20日(水)より、専用タイトル『トイオ・コレクション』、『工作生物 ゲズンロイド』、『GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~』が発売されます。

 

●『トイオ・コレクション』

別売りのレゴ製品や身のまわり日用品などを使って工作したファイターをキューブにつけて戦う“クラフトファイター”をはじめ、音楽に合わせて動きをプログラムする“リズム&ゴー”、相手のしっぽを踏み合う“スカンクチェイサー”、おはじきを使って遊ぶ“フィンガーストライク”、自由に遊びをつくれる「フリームーブ」など、toioの魅力が詰まった5種類の遊びが楽しめます。

20190117b_img01 20190117b_img02

 

toio 「トイオ・コレクション」紹介動画

 

●『工作生物 ゲズンロイド』

紙工作をつけて、動きのプログラムを注入すると、未知の生命体(19種類)が動き出す。“ピタゴラ装置”でお馴染みのクリエイター集団“ユーフラテス”による動きの工作ブックです。

20190117b_img03 20190117b_img04

 

toio 「工作生物 ゲズンロイド」紹介動画

 

●『GoGo ロボットプログラミング  ~ロジーボのひみつ~』

プログラミングの3つの基本要素(順次、分岐、反復)が楽しみながら身につく冒険絵本。かわいいロボットが絵本の上を楽しく動き、プログラムの働きを体感できます。

20190117b_img05 20190117b_img06

 

「GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~」紹介動画

 

上記3タイトルのほかにも、2019年中には『ドライビング(仮称)』、『謎解きゲーム(仮称)』などの専用タイトルを発売予定。外部のクリエイターやパートナー企業と新しいインタラクティブエンタテインメント体験を発信していきます。

 

DATA

トイオ・コレクション
工作生物 ゲズンロイド
GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~

  • ジャンル:
    『トイオ・コレクション』/バラエティ
    『工作生物 ゲズンロイド』/工作
    『GoGo ロボットプログラミング ~ロジーボのひみつ~』/プログラミング
  • 対象年齢:6才以上
  • プレイ人数:1~2人
  • 発売元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • 希望小売価格:各5,980円(税別)
  • 2019年3月20日(水)発売予定

 

 

「次世代ワールドホビーフェア」「ワンダーメイクフェス」でtoioを体験!

2019年1月19日(土)から名古屋、東京、大阪の3会場で順次開催されている「次世代ワールドホビーフェア’19 Winter」や、2月9日(土)・10日(日)にお台場で開催される「ワンダーメイクフェス5」(LITALICOワンダー主催)にtoioが試遊出展されます。

 

toio本体、専用タイトルおよび「toioバリューパック」は、オンライン・店頭にて予約販売も予定されています。体験イベントおよび取扱店舗などは、toio公式サイトをチェックしてくださいね!

 

 

ユーザーとプログラミングで新しい遊びを創出する活動も

ビジュアルプログラミング環境やJavaScriptなどで開発したプログラムなど、ユーザー自らが作成したコンテンツもキューブと組み合わせて楽しむことができる場を提供予定とのこと。親子参加型のイベント、新世代クリエイター向けのプログラム/コンテストや、コミュニティの形成、またIT×ものづくり教室を展開するLITALICOワンダーの協力のもと、toio向けのワークショップも予定されています。

 

 

※2019年3月に新たに発売する「toio」本体および専用タイトルは、ソニーのクラウドファンディング・ECサイト「First Flight」を通じて2018年1月に配送された商品との互換性がありません。そのため、First Flightを通じて先行購入された方に向けて無償交換が行われます。詳しくは「toio」公式サイトをご確認ください。

※仕様および外観は予告なく変更となる場合があります。

 

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)Sony Interactive Entertainment Inc. All rights reserved. Design and specifications are subject to change without notice.
"toio"、"トイオ"、"工作生物 ゲズンロイド"、"GoGo ロボットプログラミング"および"ロジーボのひみつ"は、株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery