『ウルトラQ』「ガラモンの逆襲」上映&スペシャルトークイベントが開催!復刻ガラモンやセミ人間など限定アイテムの販売も!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

「ウルトラマン」シリーズの歴代作品にスポットを当てて、新たな魅力を伝える「ULTRAMAN ARCHIVES(ウルトラマンアーカイブス)」プロジェクトの第2弾として、上映&スペシャルトークイベントがイオンシネマ板橋にて2019年2月16日(土)に行われます。さらにライブビューイングにて、全国のイオンシネマ14劇場でも同時に楽しむことができます。

 

メイン

 

「『ULTRAMAN ARCHIVES』Premium Theater 上映&スペシャルトーク」と題した本イベントでは、特撮監督の尾上克郎氏と三池敏夫氏を迎えたスペシャルトークをはじめ、1966年に放送され「ウルトラマン」シリーズの原点となった『ウルトラQ』より「ガラモンの逆襲」の上映を実施します。

 

●『ウルトラQ』「ガラモンの逆襲」あらすじ

“ガラモン事件”の隕石が保管されている研究所に、不気味な男が近づく……。謎の機械を操り隕石を盗み出した男は、トラックに乗り込み移動を始める。時同じくして、無数のガラダマが東京めがけて落下。中から隕石怪獣ガラモンが出現した!

サブ1 サブ2

 

【スタッフ】

  • 脚本:金城哲夫
  • 監督:野長瀬三摩地
  • 特技監督:的場 徹

 

 

尾上克郎氏×三池敏夫氏 特撮監督スペシャルトークショー

特撮監督である尾上克郎氏と特撮美術/特技監督の三池敏夫氏から見た『ガラモンの逆襲』についてスペシャルトークを実施します。

 

●尾上克郎(おのうえかつろう)氏

尾上克郎氏

特撮研究所専務取締役、日本映画大学特任教授、大阪芸術大学客員教授。1960年鹿児島県生れ。佐賀市で高校時代を過ごす。大学入学を期に上京、自主映画の世界に飛び込む。『爆裂都市/Burst City』(1982年:監督・石井聰互)で美術を担当し、本格的にプロの道に進むことを決意、映画、ドラマ、CM、コンサートなどの美術、特殊効果係として修行時代を過ごす。1987年、特撮研究所に参加、TVドラマ「ブルースワット」(1994年)で特撮監督。主な作品は「陰陽師」(2001年)、「戦国自衛隊1549」(2005年)、「日本沈没」(2006年)、「西遊記」(2007年)、「隠し砦の三悪人/The Last Princess」(2008年)、「太平洋の奇跡・フォックスと呼ばれた男」(2011年)「のぼうの城」(2012年)、「進撃の巨人・前編/後編」(2015年)、「杉原千畝」(2015年)、「シン・ゴジラ」(2016年)「精霊の守り人」(2017年)「大河ドラマ:いだてん~東京オリムピック噺~」(2019年)など。

 

●三池敏夫(みいけとしお)氏

三池敏夫氏

1961年、熊本県出身。1984年、九州大学工学部卒業、特撮研究所入社。『兄弟拳バイクロッサー』(1985年)『超人機メタルダー』(1987年)『仮面ライダーBLACK RX』(1988年)などに参加後、フリーとなる。主な参加作品は『ガンヘッド』(1989 年)『帝都大戦』(1989年)、『ゴジラvsキングギドラ』(1991年)、『ガメラ 大怪獣空中決戦』(1995年)、『戦国自衛隊1549』(2005年)、『男たちの大和 / YAMATO』(2005年)、『日本沈没』(2006年)、『のぼうの城』(2012年)、『シン・ゴジラ』(2016年)など。『ウルトラマンサーガ』(2012年)では特技監督を担当。

 

DATA

「ULTRAMAN ARCHIVES」Premium Theater 第2弾

  • 日時:2019年2月16日(土)開演18時~(開場17時45分)
  • 会場:
    【上映&スペシャルトーク】イオンシネマ板橋
    【ライブビューイング】イオンシネマ全国14劇場
    イオンシネマ板橋より全国14劇場へライブビューイング。江別(北海道)・名取(宮城)・浦和美園(埼玉)・幕張新都心(千葉)・シアタス調布(東京)・港北NT(神奈川)・新百合ヶ丘(神奈川)・御経塚(石川)・各務原(岐阜)・大高(愛知)・京都桂川(京都)・茨木(大阪)・広島(広島)・福岡(福岡)。
  • チケット:イオンシネマ板橋3,000円/ほか劇場2,000円/学生1,000円(すべてソフトドリンクチケット付き。学生料金の提供はイオンシネマ板橋以外の劇場のみとなります)
  • 登壇者:尾上克郎氏(特撮監督)、三池敏夫氏(特撮美術・特技監督)
  • 内容:スペシャルトーク、『ウルトラQ』「ガラモンの逆襲」上映(モノクロ・モノラル)
  • チケット販売:2019年2月2日(土)より、各劇場Webサイトにて
    【インターネット(e席リザーブ)】0時15分~
    【劇場窓口】各劇場OPEN時~

 

 

劇場では「復刻ガラモン」など限定グッズ商品の販売も!!

上映&スペシャルトーク実施劇場にて、限定フィギュアなどが販売されます。

 

●「ULTRAMAN ARCHIVES VISUAL FILE ガラモンの逆襲」

劇場用映画と同じ35mmフィルムで撮影したオリジナルネガから今回新規に高解像度でスキャニングした素材も使用し、テレビフレームを超える迫力のスケールで鮮やかに作品を再現。

ビジュアルファイル

 

  • 仕様:36P、A4横型
  • 発売元:円谷プロダクション
  • 販売予定価格:1,019円(税別)
  • 2019年2月16日(土)発売予定
  • 販売ルート:上映&スペシャルトーク実施劇場にて販売

 

●復刻ガラモン イオンシネマ限定カラー

『ウルトラQ』放送当時に発売されていたソフビ人形を人気メーカー、M1号が復刻販売!

復刻ガラモン

 

  • 発売元:M1号
  • 販売予定価格:未定
  • 2019年2月16日(土)発売予定
  • 販売ルート:上映&スペシャルトーク実施劇場にて販売

 

●「ビル箱」怪獣シリーズBB クリア ガラモン イオンシネマ限定カラー

ポケットサイズの可愛いソフビのガラモンです。

『ビル箱』怪獣シリーズBBクリア ガラモン イオンシネマ限定カラー

 

  • 発売元:U.S.TOYS
  • 販売予定価格:3,000円(税別)
  • 2019年2月16日(土)発売予定
  • 販売ルート:上映&スペシャルトーク実施劇場にて販売

 

●セミ人間&BB クリア ガラモン イオンシネマ限定カラー

ポケットサイズのセミ人間とガラモンのセットです。

セミ人間 & BBクリア ガラモン イオンシネマ限定カラー

 

  • 発売元:U.S.TOYS
  • 販売予定価格:6,700円(税別)
  • 2019年2月16日(土)発売予定
  • 販売ルート:上映&スペシャルトーク実施劇場にて販売

※各画像はイメージです。実際の商品と異なる場合があります。
※数量限定生産のため、なくなり次第終了となります。
※一部劇場にて取り扱わない商品もあります。

 

●「ULTRAMAN ARCHIVES」プロジェクトについて

「ULTRAMAN ARCHIVES」プロジェクトは、ウルトラマンシリーズ作品を観たことのない人にも存分に楽しんでもらえることを目的に、2018年10月に始動しました。数あるウルトラマンシリーズの歴代作品にスポットを当て、当時の資料や制作関係者の証言、現代ならではの視点や外部の有識者からの評論を交えた映像、出版、商品化など、さまざまな形でより深く知ってもらうとともに、新たな魅力を伝えます。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)円谷プロ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery