【どうしてそうなった!?】日本人の心の故郷<和食>がポーチになってエポック社のカプセルトイに登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

揚げ物タオルや近代の化石など、エポック社が展開する謎多きカプセルトイに「和食ぽーち」が仲間入り! そう、誰もが知る一般的な和食メニューがポーチの柄になりました。どういった経緯でこうしたアイテムが生み出されるのか見当もつきませんが、それでも見ているとちょっと欲しくなりますよね。

 

washoku_DP_fix_B_ol

 

▲焼き鮭ぺんけーす

▲焼き鮭ぺんけーす

 

▲お新香ぽーち

▲お新香ぽーち

 

▲ほうれん草の胡麻和えぽーち

▲ほうれん草の胡麻和えぽーち

 

▲納豆ぽーち

▲納豆ぽーち

 

▲お味噌汁ぽーち

▲お味噌汁ぽーち

 

▲白いご飯ぽーち

▲白いご飯ぽーち

 

こちらがポーチ裏面。各メニューのアイコンと参考カロリー表示付き!

07_washoku_pouch

 

DATA

和食ぽーち

  • カプセル商品
  • 全6種
  • 発売元:エポック社
  • 価格:1回200円(税込)
  • 2019年2月発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)EPOCH


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery