『UFO戦士 ダイアポロン』の3種のアポロンロボをAction Toysがソフビモデル化!3体そろえてダイアポロンに合身!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

1976年より放送開始されたロボットアニメ『UFO戦士ダイアポロン』より、主人公メカ・ダイアポロンを構成する3種のアポロンロボを香港のメーカー「Action Toys」がソフビモデル化! しかも3種そろえればパーツの組み替えでダイアポロンに合身します!

 

3種のアポロンロボをソフビモデル化。アメフトをモチーフとした『ダイアポロン』の独特のデザインをデフォルメしてモデル化。

 

●アポロン・ヘッダー

ダイアポロンの頭部や胴体を構成するアポロンロボ。

 

●アポロン・トラングー

ダイアポロンの腕や胴体装甲を構成するアポロンロボ。

 

●アポロン・レッガー

ダイアポロンの脚部を構成するアポロンロボ。

 

3体の各パーツを組み替え、胸の光輪とヘッダーの頭部パーツを差し替えて<合身>させるとダイアポロンが完成! 胸の光輪はマグネットで接着できます。

 

DATA

レトロソフビシリーズ
アポロン・ヘッダー
アポロン・トラングー
アポロン・レッガー

  • ソフビ製塗装済み完成品
  • 各全高:約24センチ
  • 企画・製作・発売:Action Toys
  • 国内販売元:アート・ストーム
  • 価格:各8,000円(税別)
  • 2019年6月発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C) 1976 雁屋哲・エイケン


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery