『宇宙戦艦ヤマト2202』無人機ブラックバードが2機セットでバンダイのメカコレに出撃!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

TV地上波での放送でその人気が拡大し、2019年3月1日(金)からの第七章「新星篇」の劇場公開への期待も熱く盛り上がる『宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち』より、地球連邦が運用する無人戦闘機・ブラックバードがBANDAI SPIRITSにてキット化! お手頃な価格とサイズ感でコレクションに最適な「メカコレ」シリーズでのリリースです!

 

ブラックバードは波動実験艦・銀河が搭載する新型の空間艦上戦闘機。零式52型空間艦上戦闘機〈コスモゼロ〉をベースに、ガミラスの月面施設防衛用ドローンの自律機動システムを導入、無人機として再設計されました。機首が青い加藤三郎が乗り込んだ先導用有人機(写真手前)と無人機(写真奥)の2機セットでの発売です。

mechacolle_yamato2202_type0_model52_blackbird_set

 

各機にはディスプレイベースが付属します。

mechacolle_yamato2202_type0_model52_blackbird_set3

 

DATA

メカコレクション
零式52型改 自律無人戦闘機 ブラックバード セット

  • プラモデル
  • ノンスケール
  • 付属品:ディスプレイベース×2
  • 発売元:BANDAI SPIRITS
  • 価格:1,296円(税込)
  • 2019年4月発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery