「ドラえもん人生ゲーム」が新発売!のび太やしずかがキャラクターピンに!ルールが特殊な「ドラえもん危機一発」も同時発売

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

タカラトミーより、ボードゲーム「ドラえもん人生ゲーム」と、パーティーゲーム「ドラえもん危機一発」が、2019年3月28日(木)に発売されます。

 

これらは、昨年50周年を迎えた「人生ゲーム」と、来年45周年を迎える「黒ひげ危機一発」のシリーズ新商品で、国民的キャラクター『ドラえもん』と国民的ゲーム同士のコラボ商品となります!!

 

 

ドラえもん人生ゲーム

「ドラえもんの世界に飛び込んで夢をかなえよう!」がテーマとなっており、のび太の住む町からスタートし、ひみつ道具を手に入れながら「DP(ドリームポイント)」を集め、ゴールでDPを一番多く持っている人が勝ちとなります。

 

12_original 1_original

 

基本的な遊び方は通常の人生ゲームと変わりませんが、「お金(ドル紙幣)」の代わりに「DP」を使用し、家やビルなどの建物の代わりに「ひみつ道具」を配置します。また、自動車コマの上には「人物ピン」ではなくキャラクターピン(のび太、しずか、ジャイアン、スネ夫)を乗せます。

3_original

 

『ドラえもん』の世界観を楽しめる「人生ゲーム」になっているのが特徴で、さまざまなルートが盤面に落とし込まれ、マス目には『ドラえもん』に登場するエピソードがふんだんに盛り込まれています。

 

また、勝利のポイントの「ひみつ道具カード」は100種類あり、立体で登場するいくつかの「ひみつ道具」は盤面のルート内に配置したり、キャラクターピンに取り付けることができます!

 

 

<ゲームを盛り上げるキャラクター、ひみつ道具>

●土管
スタート時、「ドラえもん」は土管の上に配置。

5_original

 

●タケコプター
キャラクターピンに取り付け、ゲームを有利に進めることができます。

4_original6_original

 

●ドラえもん
自動車コマの後ろに乗せ、ゲームを有利に進めることができます。

7_original

 

●どこでもドア

8_original

 

●タイムマシン

9_original

 

●もしもボックス

10_original

 

●ひみつ道具カード(100種類)

11_original

 

DATA

ドラえもん人生ゲーム

  • 対象年齢:6歳~
  • 商品サイズ:約504(W)×297(H)×75(D)ミリ
  • 商品内容:ルーレット付きゲーム盤(1)、ドラえもんピン(1)、キャラクターピン(4)、自動車コマ(4)、ひみつ道具(もしもボックス、どこでもドア、タイムマシン各1/タケコプター×4)、土管(1)、キャラクターカード(4)、ひみつ道具カード(100)、ドリームポイント(1セット)、ドリームポイント立て(1)、おかたづけボックス(1)、ひみつ道具用シール(1)、遊び方説明書(1)
  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:4,500円(税別)
  • 2019年3月28日(木)発売予定
  • 取扱い場所:全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」

 

 

ドラえもん危機一発

タルの穴へスティックをひとりずつ順番にさしていき、「ドラえもん」がタルから飛び出したら、勝ちとなります(通常の「黒ひげ危機一発」では、黒ひげくん人形が飛び出した人が負けとなります)。“タルにスティックをさして「ドラえもん」に来てもらおう!”というコンセプトのもと、「ドラえもん」がタルから飛び出したら“呼び出し成功”です。

 

15_original2_original

 

また、スティックに描かれたイラストを利用した「スティックで点数競争!」というゲームで遊ぶことも可能です。スティックに描かれたイラストを選んでタルにさし、「ドラえもん」が飛び出したプレイヤーはそのときにさしたスティックに描かれたイラストの点数がもらえます。

 

14_original13_original

 

DATA

ドラえもん危機一発

  • 対象年齢:4歳~
  • 商品サイズ:約154(W)×210(H)×154(D)ミリ
  • 商品内容:タル(1)、ドラえもん人形(1)、スティック(24)、スティック用シール(2)
  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:2,300円(税別)
  • 2019年3月28日(木)発売予定
  • 取扱い場所:全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」

 

●「人生ゲーム」について

ルーレットを回してマス目を進み、就職・結婚や出産・家の購入など人生のさまざまなイベントを経て億万長者を目指すボードゲームです。「人生山あり谷あり~」のコピーで始まるTVコマーシャルと共に、高度経済成長期の1968年9月に発売されました。初代「人生ゲーム」は、1960年にアメリカで発売された「THE GAME OF LIFE」の直訳版に近いものでした。その後、1983年に発売された3代目から日本オリジナルの内容となり、時代の世相やトレンドを反映させながら、常に話題性のあるゲームとして展開されています。2018年で日本発売50周年を迎えました。

 

●「黒ひげ危機一発」について

ひとりずつ順番にタルの穴に剣を刺し、タルの中の「黒ひげくん人形」を飛び出させた人が負けというルールのパーティーゲーム。1975年7月1日に発売された「黒ひげ危機一発」は、これまでに60種類が発売され、世界47の国と地域で累計出荷数1,300万個を超えるロングセラー商品です。これまで黒ひげがタルから飛び出した高さの合計は1,300キロメートル、成層圏・宇宙ステーションを突破する計算となり、宇宙に到達したことになります。
※1個あたり1回10センチんだとして計算。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi, Shin-ei,and ADK (C) TOMY


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery