滑空爆弾2発を搭載した「ハインケルHe111」の幻の姿《Z-2》をハセガワがキット化! 新規プラ&レジンパーツで滑空爆弾を再現した特別仕様!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ドイツ空軍が計画したレシプロ双発爆撃機「ハインケル He111Z-2」を、滑空爆弾「Bv246 ハーゲルコルン」2発を搭載した姿でハセガワがキット化! 滑空爆弾関連部品を新規プラパーツとレジンパーツで追加した特別仕様での限定生産です!

 

プラ製追加部品として「Bv246滑空爆弾部品」が、レジン製追加部品として「Bv246装備用ラック」と「取付支持架部品」がそれぞれ2つずつ付属します。
02305_1

 

デカール(マーキング)は「第53爆撃航空団 第4中隊所属機「A1+KM」(ロシア:想定マーキング)」と他1機分を収録。
02305_2

 

DATA

ハインケル He111Z-2 “ツヴィーリング” w/Bv246 ハーゲルコルン

  • プラモデル
  • 1/72スケール
  • 発売元:ハセガワ
  • 価格:6,600円(税別)
  • 2019年5月24日(金)ごろ発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery