『宇宙戦艦ヤマト2202』ブラックバードが1/72スケールで精密キット化!加藤機と無人機を選択可能!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ついに劇場での堂々完結を迎えた『宇宙戦艦ヤマト 2202 愛の戦士たち』より、第六章『回生篇』にて活躍する地球連邦航宙艦体の艦上戦闘機・ブラックバードを、BANDAI SPIRITSが1/72スケールでキット化! 先導用有人機と無人機を選択して組み立てることができ、多彩な武装オプションから装備を選択できる豪華仕様です!

 

1_72_blackbird_image01[1]_1 1_72_blackbird_image02[1]_1

ブラックバードは波動実験艦・銀河が搭載する新型の空間艦上戦闘機。零式52型空間艦上戦闘機〈コスモゼロ〉をベースに、ガミラスの月面防御用ドローンの自律機動システムを導入、無人機として再設計されました。

 

1_72_blackbird_meinF_re[1]_1 1_72_blackbird_meinR_re[1]_1

機首が青いのは加藤三郎が乗り込んだ先導用有人機。多数の無人機編隊を率いて出撃し、爆発寸前のアンドロメダ改から山南艦長の救出に成功しました。

 

1_72_blackbird_muzinF_re[1]_1 1_72_blackbird_muzinR_re[1]_1

こちらの機首が黒いのが波動実験艦・銀河に搭載された無人機。機首の青い加藤機と無人機を選択式で再現できます。

 

1_72_blackbird_cut01[1]_1 1_72_blackbird_cut02[1]_1

風防はクリアパーツを使用し、開閉可能。内部コクピットも精密に再現されています。有人機にはパイロットフィギュアを搭乗させることができます。

 

ag320180[1]_1

ディスプレイベースとホイルシール、水転写式デカールが付属します。ベースは展示角度を調整可能で、迫力満点のディスプレイが楽しめます。

 

1_72_blackbird_cut03[1]_1

インテークやエンジンノズルなども精密に再現。エンジンノズルはパーツの選択で開閉を再現できます。

 

1_72_blackbird_landing[1]_1

ランディングギアを取り付けて駐機状態を再現可能。さらにパーツの選択で格納状態も再現できます。昇降用タラップも付属します。

 

1_72_blackbird_daiza_re[1]_1

新規金型で成形されたミサイルポッドが追加搭載。機体上面に最大2基まで装備可能。

 

1_72_blackbird_cut04[1]_1

大型の空対地ミサイルを最大4基まで装備可能(右翼下)。高機動ユニットも装備可能(左翼下)。

 

1_72_blackbird_cut05[1]_1

こちらはパイロンを介して右翼下に空対艦ミサイルを、左翼下に空対空ミサイルを装備した姿。

 

1_72_blackbird_wepons[1]_1

ミサイルポッド×2、空対地ミサイル×4、空対艦ミサイル×6、空対空ミサイル×6、高機動ユニット×2と豊富な武装が付属し、付け替えてさまざまな兵装状態を再現できます。

 

1_72_blackbird_pkg_ol_0221[1]_1

こちらのパッケージが目印!

 

DATA

1/72零式52型改
自律無人戦闘機ブラックバード

  • プラモデル
  • 1/72スケール
  • 付属品:ディスプレイベース×1
  • 発売元:BANDAI SPIRITS
  • 価格:3,240円(税込)
  • 発売日:2019年3月22日(金)発売

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery