川口名人によるターンエーガンダムのガンプラ開発初期サンプルも公開!ガンダムベース東京「シド・ミード展サテライトステージ」をレポート!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

「シド・ミード展 PROGRESSIONS TYO 2019」開催記念として、東京・江東区のガンダムベース東京(THE GUNDAM BASE TOKYO)では2019年3月29日より「シド・ミード展 サテライトステージ」が開催中! ここでしか見られない貴重なデザインワークの数々が公開されている、本イベントをレポートします!

 

イベントでは、川口名人による、ターンエーガンダムのガンプラ開発初期の試作サンプルが公開。貴重なサンプルを生で見れる機会とのことで、みなさんじっくりと鑑賞していました。

DSCF1562 DSCF1587 DSCF1563 DSCF1561 DSCF1560

 

また、シド・ミード氏によるバンデッドやターンXのデザインワークなども公開。どれも素晴らしいので、ぜひ実際にご覧になってください!

DSCF1565DSCF1571DSCF1570DSCF1586DSCF1566 DSCF1585 DSCF1568DSCF1569

 

DSCF1578 DSCF1579 DSCF1577 DSCF1580 DSCF1582 DSCF1574

 

スペシャルガンプラの販売も予定されている本イベント。5月下旬まで開催予定なので、お見逃しなく!

※スペシャルガンプラの詳細は後日発表。

 

DATA

ガンダムベース東京「シド・ミード展サテライトステージ」

  • 会期:2019年3月29日~5月下旬
  • 会場:ガンダムベースビルダーズゾーン
  • 開催時間:ガンダムベース東京の営業時間に準ずる(10~21時)
  • 入場料:無料

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C) Syd Mead, Inc. (C) 東北新社/監修 西﨑彰司 (C) 創通・サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery