猫の仏様「猫仏(ねこぶつ)」約50点を展示販売!「仏屋さかい 大猫仏展」が4月18日より開催!「東寺展」をモチーフとした帝釈天も

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

東京・表参道の仏像専門店「イスム表参道店」1F仏像ワールドギャラリーにて、「仏屋(ほとけや)さかい 大猫仏(ねこぶつ)展」が2019年4月18日(木)から開催!

 

干支守り本尊猫仏

 

 

話題の「東寺展」モチーフの帝釈天猫仏も!

2018年5月の第1回開催時には「猫の姿をした仏様」の愛らしくも上品な作風から、国内外から大きな反響があったという本展。2回目となる今回の展示会では、猫仏の新作17点含む約50点が展示販売されます。

 

東京国立博物館で開催中の「東寺展」をモチーフにした帝釈天と兜跋毘沙門天の猫仏(期間限定販売)や、七福神、干支の守護本尊猫仏などバラエティ豊かな猫仏ワールドが楽しめます。

 

DATA

仏屋さかい 大猫仏展

  • 会期:2019年4月18日(木)~5月8日(水)11時~20時(会期中無休)
  • 入場料:無料
  • 内容:木彫猫仏約50点の展示販売
  • 販売価格:12,000円~36,600円(税別)
  • 会場:イスム表参道店1F仏像ワールドギャラリー(東京都渋谷区神宮前5-48-3 サンエムビル1F)
  • TEL/FAX:03-6419-7822

 

●作家プロフィール「仏屋さかい」

仏師酒井豪氏と妻(デザイン・監修)によるアートユニット。2005年設立。大小様ざまな仏像の制作、修復を行うかたわら、猫と仏を組み合わせた木彫「猫仏(ねこぶつ)」シリーズを展開。仏師ならではの優れた技で一体一体丁寧に制作される猫仏は、10センチにも満たないミニサイズながら愛くるしい表情、完成された造形バランスで国内外問わず人気を博しています。身近に置いて、眺めて「ほっ」とする作品制作を心がけているとのこと。

 

●イスム表参道店1F仏像ワールドギャラリー

仏像総合ブランド「仏像ワールド」で取り扱う芸術性の高い仏像を中心に、若手、重鎮問わず日本を代表する優れた仏師や作家の仏像作品を展示販売。仏像に関連する作品展や企画展も定期的に開催し、あらゆる角度から心に響く仏像を発信中。

 

 

関連情報

 

関連記事

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery