日本の食を支えるヤンマー製最新コンバインがハセガワからプラモデルとなって発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

「刈取」、「脱穀」、「選別」を1台でこなすヤンマー製コンバインの最新モデルがハセガワにてキット化! 徹底した実車取材をもとに、コンバインならではの機能性から生まれた独特のフォルムを完全新金型でキット化しました。

 

パーツカラーは「レッド」、「ホワイト」、「クリアー」、「ブラック」の4色。少ないパーツ数で組み立てやすく、色分けにより塗装しなくても実車のイメージを再現できます。パッケージイラストは加藤単駆郎氏が担当します。

 

こちらからはキット開発用に作成された3DCG画像です。

 

運転席ドアは開閉可動。刈取部が上下に動きます。

 

刈取部の上下、籾(もみ)排出オーガ(タンクに蓄えた籾をトラックなどへ排出する装置)の旋回・上下が可能。

 

辻村聡志氏が原型を手掛けた男性オペレーターフィギュアが1体付属します。

 

DATA

ヤンマー コンバイン YH6115

  • プラモデル
  • 1/35スケール
  • 全長:13.75センチ
  • 発売元:ハセガワ
  • 価格:3,000円(税別)
  • 2019年8月2日(金)ごろ発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

ヤンマー株式会社 yanmar.com


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery