幻の航空母艦、グラーフ・ツェッペリン級が完成!ドイツレベル社のキットがハセガワより国内発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

グラーフ・ツェペリンは第二次世界大戦期に建造開始され、船体は完成したものの戦況の変化から艤装完成および実戦投入は見送られたまま敗戦を迎えた航空母艦。この幻の艦をドイツレベル社が完成を想定した姿でキット化! ハセガワからの国内発売となります。

 

ドイツ軍はグラーフ・ツェペリンの建造に際して空母の運用ノウハウを、同盟国であった日本から学んだという本邦とも縁のある艦です。敗戦に際しては接収を恐れ自沈させられましたが、後にソ連に引き揚げられて修理の後に演習の標的にされました。実力を発揮する機会を与えられないままその役目を終えた悲運の艦でもあります。

 

DATA

ドイツ航空母艦 グラーフ・ツェッペリン

  • プラモデル
  • 1/720スケール
  • 輸入販売元:ハセガワ
  • 価格:3,400円(税別)
  • 2019年7月発売予定

※写真は開発中のサンプルです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery