旅の思い出が模型で甦る!フジミ模型の「大浦天主堂」キットが新規シールが付属するアップグレード仕様で登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

全国各地の有名な観光地をお手軽に作ることができるフジミ模型の「建物シリーズ」に、長崎市の観光名所・大浦天主堂がアップグレードされて再登場! 新規デザインのシールが付属し、よりリアルな仕上がりとなりました。

 


大浦天主堂は長崎市にある教会堂で、正式名は日本二十六聖殉教者堂。1865年、幕末の開国にともなって造成された長崎居留地の中に建立された日本最古の現存するキリスト教建築物で、国宝にも指定されています。新たに追加されたシールには、ステンドグラスや窓枠などを収録。シールを貼ることでよりリアルに再現できます。

 

DATA

建物シリーズNo.25 大浦天主堂

  • プラモデル
  • 発売元:フジミ模型
  • 価格:1,600円(税別)
  • 2019年7月11日(木)発売予定

※画像は開発中のものです。実際の商品とは異なります。

 

関連情報

 

関連記事

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery