『宇宙戦艦ヤマト2199』コスモガンが水鉄砲として商品化!「古代 進」などの名前が刻印され4種同時登場!!

更新日:2019年8月19日 11:46
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2018年8月発売の「コスモ ドラグーン(戦士の銃)」に続く童人(DOUJIN)がおくる水鉄砲コレクションの第2弾として、『宇宙戦艦ヤマト2199』にて乗組員に装備されていた「コスモガン」が製品化! 4種類が同時発売となります!

 

ヤマト乗員に配給された地球防衛軍の制式レーザーピストルである14年式コスモガンを、完成品モデルとして製品化しています。


1/1スケールの実寸大で前長は約38.5センチ。長大なバレルが黒光りする「コスモガン」を実感豊かに立体化されています。

 

華美な装飾を廃した官給品としての武骨さとSFテイストが融合したデザインを再現しています。

 

グリップのバックフレームには銃の所有者である各キャラクターの名前が大きく刻印されています。サイティングすると、コッキングピースが目の前に迫り、レトロフューチャーの世界感を堪能できます。

 

ディスプレイモデルとしてだけでなく、水鉄砲として実際に使用することもできます。注水口はグリップの後部パネルを外した箇所に設けられており、普段は外観を損ねないのが嬉しいですね。

 

「古代 守」、「古代 進」、「沖田 十三」、「森 雪」の4種類がラインナップ。各アイテムの本体仕様は共通で、グリップ後部に取り付けるパネルに刻印されたネームが異なります。

▲古代 守

 

▲古代 進

 

▲沖田 十三

 

▲森 雪

 

DATA

コスモガン(古代 守/古代 進/沖田 十三/森 雪)

  • ABS&PVC製塗装済み完成品
  • 1/1スケール
  • 全長:約38.5センチ
  • 企画・原型:モデルワークスグレネード
  • 発売元:童人(DOUJIN)
  • 販売元:ダイキ工業
  • 価格:各3,200円(税別)
  • 2019年8月発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)2012 宇宙戦艦ヤマト2199 製作委員会


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery