ボークス・キャラグミン「秋山優花里」パッケージイラスト公開!

更新日:2013年11月23日 02:04
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

 

ボークスが2月10日開催のワンダーフェスティバル2013[冬]にて先行販売を予定している「キャラグミン 秋山優花里」。発売を目前に控えた本キットの描き下ろしイラストを配したパッケージが届きましたので、早速お届けしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらが、そのパッケージとなります。前作である「キャラグミン 西住みほ」同様、『ガルパン』のキャラクターデザインを担当した杉本功氏の描き下ろしです。

 

人なつっこさそうな笑顔がかわいらしいですね。このイラストがパッケージに大きくあしらわれることとなります。ワンフェスおよび、3月2、3日に全国のボークス店舗で開催される「オールザッツホビー19」で本キットを購入すると、このイラストを基にしたポスターがプレゼントされる(数量限定)そうなので、「ポスター欲しい!」という方はなるべく早めに行動されることをオススメいたします。

 

さて、そんな「キャラグミン 優花里」の肝心のキット内容ですが、

 

 

パーツはこんな感じです。全22パーツ+デカールで構成されています。前作の「みほ」同様、シンプルにまとめられているため、かなり作りやすいキットですね。

優花里のチャームポイントともいえる髪型は襟足部分を別パーツ化することで、立体(もふもふ)感豊かに再現されています。

 

 

現在順調に(?)製作中の「電撃ホビーマガジン4月号」では、この大人気が予想されるアイテムを、カラーレジンキットならではの“成形色フィニッシュ(成形色を活かした製作方法)”で製作しております。プラキットと比較すると難しいと思われがちなレジンキットですが、基本さえ押さえておけば簡単に作れてしまいますよ。

 

特に、出来上がりの印象を大きく左右する「瞳デカール」の貼り方については丁寧に解説しているので、カラーレジンキットを製作をしたことがない方もこれを機会にチャレンジしてみてはいかがでしょう?

 

『キャラグミン 秋山優花里』

■1/7スケールカラーレジンキット ■全高:約200ミリ

■WF2013[冬](2月10日)先行販売予定
■価格:8190円(税込) ■原型製作:神尾林太郎(造形村)
■発売元:ボークス

 

 

<関連情報>

ガールズ&パンツァー 公式サイト

キャラグミン公式サイト

 

(C)GIRLS und PANZER Projekt

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery