『一番くじ 黒子のバスケ~帝光中~』7月18日より販売開始!

大人気『黒子のバスケ』の一番くじ最新作は、キャラクターの帝光中時代にスポットをあてたグッズが多数ラインナップ! キャラクターたちの少し幼い表情にも注目です!

 

●A賞 マイクロファイバーバスタオル(全1種:全長約120センチ)

A

▲帝光中時代のメンバー6人をデザインした、マイクロファイバー素材のバスタオルです。

 

●B賞 赤司征十郎 ちびきゅんキャラ(全1種:全高約6.5センチ)

B

▲帝光中1年のユニフォーム姿で、ドリブルしながらメンバーに指示を出しているポーズです。チームの司令塔として熱い信望をうけています。

 

●C賞 黒子テツヤ ちびきゅんキャラ(全1種:全高約6.5センチ)

C

▲必死にメンバーについていこうとする、幼くかわいい姿で登場です。

 

●D賞 青峰大輝 ちびきゅんキャラ(全1種:全高約6.5センチ)

D

▲バスケが楽しくて仕方ない様子で素早くドリブル! 満面の笑みです。

 

●E賞 緑間真太郎 ちびきゅんキャラ(全1種:全高約6.5センチ)

E

▲黒子からのパスをキャッチしながら、自分も含めメンバーの成長に驚きを隠せない表情です。

 

●F賞 黄瀬涼太 ちびきゅんキャラ(全1種:全高約6.5センチ)

F

▲高いジャンプでリバウンドを取る姿で登場です。

 

●G賞 紫原 敦 ちびきゅんキャラ(全1種:全高約6.5センチ)

G

▲試合中、眠そうに大きなあくびをしている姿です。

 

●H賞 虹村修造 ちびきゅんキャラ(全1種:全高約6.5センチ)

H

▲「キセキの世代」の1学年上の代のバスケ部キャプテン。強気なプレイでチームを鼓舞する、気迫溢れる姿で登場です。

 

●I賞 灰崎祥吾 ちびきゅんキャラ(全1種:全高約6.5センチ)

I

▲悪名高き元「キセキの世代」。不敵な笑みを浮かべ、何を奪おうか試案しているかのような表情です。

 

●J賞 トートバッグ(全1種:全長約30センチ)

J

▲メンバー6人のシルエットをデザインした、やわらかいスウェット素材のトートバッグです

 

●K賞 レターセット(全4種)※好きな種類が選べます
【封筒 2枚 + 便箋 4枚 + ステッカー 1枚】

kuroko_K1_combine kuroko_K2_combine kuroko_K3_combine kuroko_K4_combine
▲帝光中時代のメンバーをデザインした、封筒、便箋、ステッカーのセットです。

 

●L賞 ラバーマスコット(全10種:全長約6.5センチ)

kuroko_L_1 kuroko_L_2 kuroko_L_3 kuroko_L_4 kuroko_L_5 kuroko_L_6 kuroko_L_7 kuroko_L_8

kuroko_L_9 kuroko_L_10

▲きゅんキャラと同じポーズで練習中の選手8人に加えて、学生服姿で下校中をイメージした黒子と、マネージャー桃井をデザインしたラバーマスコットです。

 

●M賞 画面が拭けるストラップ(全7種:全高約8センチ)

kuroko_M_1 kuroko_M_2 kuroko_M_3 kuroko_M_4 kuroko_M_5 kuroko_M_6 kuroko_M_7

▲赤司、黒子、青峰、緑間、黄瀬、紫原、虹村をデザインした、裏面がクリーナーになっている画面が拭けるストラップです。

 

●ラストワン賞 キャラマイドコレクションブック(全1種:A4サイズ)

LAST

▲キャラマイド(L版写真サイズ)が入る透明ポケットアルバム式のファイルです。描きおろし2枚を含むキャラマイド4枚が付属します。最後のくじを引くとその場でもらえます。

 

●ダブルチャンスキャンペーン ちびきゅんキャラセット~シャイニーカラー~(全高約6.5センチ)

kuroko_W_1 kuroko_W_2 kuroko_W_3 kuroko_W_4 kuroko_W_5 kuroko_W_6 kuroko_W_7 kuroko_W_8

▲くじの半券から応募できるダブルチャンスキャンペーン。B賞~I賞のちびきゅんキャラが、シャイニーカラーバージョンで登場。8個セットで100名に当たります。

 

<DATA>
一番くじ 黒子のバスケ~帝光中~
■7月18日販売開始
■価格:1回620円(税込)
■取扱店舗:コンビニエンスストア、書店、TSUTAYA、アニメイト、アミューズメント施設など
■発売元:バンプレスト
※取り扱いのない店舗、発売時期の異なる店舗もあります。
※なくなり次第、終了となります。

 

<関連情報>
一番くじ公式サイト
アニメ『黒子のバスケ』公式サイト

 

 

(C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

上に戻る