『新世紀GPXサイバーフォーミュラ11』河森正治氏オリジナルカラーデザインのヴァリアブルアクション スーパーアスラーダAKF-11彩色見本を初公開!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『新世紀GPXサイバーフォーミュラ』のマシンデザインを手がけた河森正治氏のデビュー40周年を記念し、2019年5月31日(金)より開催される「河森正治EXPO」。本イベントの開催を記念して会場限定受注となる「ヴァリアブルアクション スーパーアスラーダAKF-11/K-40 limited ver.」の彩色見本を最速で紹介していきます!

 

スゴウチームのサイバーマシンの特徴であった青&白のカラーリングから一転、黒&赤を貴重としたシックなデザインにリペイントされたスーパーアスラーダAKF-11。カラーリングが変更されることで、よりシャープな雰囲気がアップし、また違った魅力を感じさせる仕上がりとなっていますね。

 

また、「河森正治EXPO」予約特典として、河森正治氏のシルエットがデザインされたアクリルスタンドが付属します。

 

こちらが河森正治氏描き下ろしのカラーリングデザイン。見比べればその完成度の高さがよくわかりますね。なお、本アイテムの彩色見本は本日5月25日(土)に東京・秋葉原で開催される「メガホビEXPO2019 Spring」にて彩色見本が初展示! 同イベントでは河森正治氏のスペシャルトークショーも開催されるので、ファンの方は予約開始に先駆けてぜひチェックしてくださいね!!

 


【河森正治監督コメント】

スーパーアスラーダをデザインして30年近く経って、それが今でもこうして新製品が生まれ、日本だけでなく海外でも愛されているのはとても嬉しく思っています。

今回のEXPOではイメージカラーを「黒」にしていますが、昔から黒いアスラーダは頭の中にあって。ガラリと印象は変わるし、赤と金をアクセントにして、オリジナルアスラーダの色を残すべく大きな面積を占めるキャノピーには青を配色しました。

ちょっと大人になったムードのスーパーアスラーダを、ぜひお楽しみください!


 

DATA

ヴァリアブルアクション スーパーアスラーダAKF-11 /K-40 limited ver.

  • PVC&ダイキャスト製塗装済み完成品
  • 1/24スケール
  • 全長:約18センチ
  • 発売元:メガハウス
  • 価格:12,000円(税別)
  • 河森正治EXPO予約特典:河森正治氏シルエットアクリルスタンド

※「河森正治EXPO」会場限定受注商品です。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)SUNRISE


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery