『ウルトラマンタイガ』新ウルトラマンの声優は寺島拓篤さん、日野聡さん、葉山翔太さんに決定!新山千春さんなど豪華メインキャストも発表!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

円谷プロダクションが製 作し、テレビ東京系6局ネットで2019年7月6日(土)朝9時から放送するウルトラマンシリーズ最新作『ウルトラ マンタイガ』。そのメインキャスト、声優陣が発表!

 

 

本作では、主人公が「ウルトラマンタイガ」、「ウルトラマンタイタス」、「ウルトラマンフーマ」の複数ヒーローに変身するというシリーズ初の試みに挑戦。それぞれ異なる個性を持つウルトラヒーローの魅力を引き出すために欠かせないのがキャラクターボイスです。タイガは寺島 拓篤氏、タイタスは日野聡氏、フーマは葉山翔太氏と人気・実力共に注目を集める豪華声優陣が担当。また、オープニングのナレーションは小野大輔氏が担当します。

 

●ウルトラマンタイガ(CV:寺島 拓篤/アクセルワン所属)
[寺島 拓篤(てらしま たくま)プロフィール]
12月20日生まれ、石川県出身。

 

主な出演作品:
アニメ『うたの☆プリンスさまっ♪シリーズ』一十木音也役
アニメ『SERVAMP-サーヴァンプ-』城田真昼役
アニメ『アイドルマスター SideM』天ヶ瀬冬馬役

 

<コメント>
タイガの声をやらせていただくことになりました、寺島拓篤です。まさか自分の声がウルトラマンの声になるなんて夢にも思ってなかったので、 お話をいただいた時はキョトンとしてしまいました。 ウルトラマンといえば、コミックボンボンで連載されていた『ウルトラマン超闘士激伝』が大好きでした。 タロウは第二の主人公のような立ち位置で、未熟な少年がたくましく成長していく姿に、 ウルトラマンよりも親近感を覚え、憧れを抱いていました。 その息子、タイガを演じることになったのも不思議なご縁だと思っています。 ヒロユキと一緒に、そして作品に携わるスタッフ、キャストの皆さんと一緒に、 平和を守るためために精一杯戦いますので、何卒応援よろしくお願いします!!

 

 

●ウルトラマンタイタス (CV:日野 聡/アクセルワン所属)

[日野聡(ひのさとし)プロフィール]
8月4日生まれ。サンフランシスコ出身。

 

主な出演作品:
アニメ『オーバーロード』アインズ・ウール・ゴウン役
アニメ『ハイキュー!!』澤村大地役
海外ドラマ『ARROW』オリバー・クイーン/アロー役

 

<コメント>
この度、新 TV シリーズ『ウルトラマンタイガ』にてウルトラマンタイタスの声を担当させていただくことになりました日野聡です。 幼少期からとても憧れていたヒーローのウルトラマン。 当時僕は、ウルトラマンの各シリーズの作品を通して、夢や希望、困っている人や悲しんでいる人を助けられるような、 強く優しい人間になるということを学びました。 そして今度は自分が、ウルトラマンの作品をとおしてたくさんの子どもたちや応援してくださる大人の皆さまにそういうメッセージを届けさせていただくということに、強い責任感、そして嬉しさと喜びを感じます。 スタッフの皆さま、キャストの皆様と一丸となり、最高に素晴らしい作品にしていけるよう魂を込めて精進致します! 新TV シリーズ『ウルトラマンタイガ』どうぞご期待ください!

 

 

●ウルトラマンフーマ(CV:葉山 翔太/アクセルワン所属)

[葉山 翔太(はやま しょうた)プロフィール]
11月15日生まれ。山口県出身。

 

主な出演作品:
アニメ『美男高校地球防衛部 HAPPY KISS!』道後一六役
アニメ『賢者の孫』マーク=ビーン役
ゲーム『グランドサマナーズ』イオ役

 

<コメント>
ウルトラマンフーマの声を演じさせていただきます、葉山翔太です。 小さい頃に見ていたウルトラマン。 どれだけ時間が経っても、あのとき感じたまま心に残っているものがあります。 バルタン星人に怯えたり、優しくてかわいいピグモンが攻撃を受けたときに悲しくて泣いてしまったり、カラータイマーが鳴り始めたウルトラマンを必死に応援したりと、画面のなかに向かって色々な気持ちをぶつけていました。そんな瑞々しい思い出が甦る作品に参加できることを心から嬉しく思います。 新時代のウルトラマンとともに僕自身も成長しながら、小さい頃に貰った感動と、この作品の思いを皆さんに伝えられるよう、 チームの一員として頑張ります。 皆さんにフーマたちがどんな風に映るのか、とても楽しみです。ぜひ、ご覧ください!

 

 

●ウルトラマントレギア(CV:内田 雄馬/アイムエンタープライズ所属)

[内田 雄馬(うちだ ゆうま)プロフィール]
9月21日生まれ。東京都出身。「第十三回声優アワード」主演男優賞を受賞。多くの話題作に出演中。アーティストとしては 2018年5月にデビュー。爽やかにどこまでも突き抜ける声と、キレのあるダンスを武器に、着 実にその人気を拡大中。

 

主な出演作品:
『劇場版ウルトラマン R/B セレクト!絆のクリスタル』
アニメ『BANANA FISH』アッシュ・リンクス役
アニメ『ぐらんぶる』北原伊織役
アニメ『フルーツバスケット』草摩 夾役
アニメ『MIX』立花走一郎 役

 

<コメント>
ウルトラマントレギアとともに『ウルトラマンタイガ』に参加させていただけるなんて、とっても嬉しいです! トレギアが新シリーズで何をやってくれるのか……! 楽しみにしていてください!!

 

 

●番組ナレーション:小野 大輔

[小野 大輔(おの だいすけ)プロフィール]
1978年5月4日生まれ。高知県出身。

 

主な出演作品:
アニメ『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ 空条承太郎役
アニメ『おそ松さん』松野十四松役
アニメ『進撃の巨人』エルヴィン・スミス役

 

<コメント>
令和元年。新しい時代の始まりに、また新たなウルトラマンが誕生します。長きにわたって子供たちの憧れであり続けるウル トラマン。この勇気と希望の物語に、オープニングナレーターとして関われることを誇りに思います。歴代ウルトラマンたちの 熱い思いを受け継ぎ、未来へと繋ぐために。魂込めてナレーションさせていただきます。『ウルトラマンタイガ』ご期待ください!

 

 

メインキャストにも注目!

また、主人公の工藤ヒロユキ(演・井上祐貴)とともに、地球に潜伏する宇宙人たちが絡む事件も扱う民間の警備組織「E.G.I.S.(イージス)」のメンバーとして活躍するメインキャストや、謎のウルトラマン「ウルトラマントレギア」の人間態を 演じるキャストには、新時代のウルトラマン作品を共に作り上げるのにふさわしいフレッシュかつ才能溢れる俳優陣を起用。

 

【メインキャスト】

<民間警備組織 E.G.I.S.(イージス)>

Enterprise of Guard and Investigation Service(警備及び調査を専門とする会社) 主人公・工藤ヒロユキ(演:井上祐貴)が所属する民間の警護組織。社長・佐々木カナが設立した。日々さまざまな依頼が舞い込み、なかには宇宙人がらみの事件も多い。実働部隊は電磁警棒などの各種ガジェットを携行しており、ヒロユキや先輩の宗谷ホマレが担当。サイバーセキュリティに関する項目も業務内容に含まれており、ハッカー対策やワクチンソフト開発などを旭川ピリカがオペレ ーターとして担当している。事件の内容によってはオペレーターが遠隔補助し協力してあたることもあり、組織のチームワークが求められる場面も。

 

 

●佐々木カナ(演:新山 千春/ホリプロ所属)

民間警備組織 E.G.I.S.を立ち上げ、社長を務める女性。38歳。細かいことは気にしない度量がある一方で、E.G.I.S.の経理に係ることに関してはシビアな一面を持つ。過去に宇宙人がらみの事案を向け持つ警察組織「外事X課」に身を置いていたが、とある事件をきっかけに組織を離れ E.G.I.S.を立ち上げた。とぼけたふりをしながらも若いメンバーを見守る頼れる社長である。

 

[新山 千春(にいやま ちはる)プロフィール]
1981年1月14日生まれ。青森県出身。1995年にホリプロタレントスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞しデビュー。テレビドラマ、バラエティ番組、映画、CMなどに出演多数。子育てに役立つ、数々の資格を積極的に取得。

 

主な出演作品:
2018年ドラマ『探偵が早すぎる』十川純華役
2018年ドラマ『アイアングランマ2』荻沼ナツ役
テレビ朝日『ものコンシェルジュ』レギュラー出演中

 

<コメント>
1966年にスタートしてから50年以上にわたって愛され続けている「ウルトラマン」シリーズに出演させていただけることを光栄に思います。私が演じさせていただく佐々木カナは、宇宙人でも自由に生きられるように世の中を変えたいと強く思っている、民間警備 組織 E.G.I.S.の代表です。E.G.I.S.のメンバーは仲間としての絆が強く、現場で笑い声が多い雰囲気もきっと画面上から伝わるのではないかと思うので、その辺りも楽しみにしていただけたら嬉しいです。新元号での『ウルトラマンタイガ』さらにパワーアップしていると思います。心優しく正義感の強い「ウルトラマンタイガ」をぜひご家族そろってご覧いただきたいです。

 

 

●宗谷ホマレ(演:諒太郎/フロム・ファーストプロダクション所属)

E.G.I.S.におけるヒロユキの先輩で、面倒見のいい兄貴肌の好青年。25歳。任務に忠実で、正義感が強いがゆえに暴走しがちなヒロユキのことを「熱血バカ」と揶揄することもあるが、ホマレ自身も内面には熱い心を持ち合わせている。E.G.I.S.の実働メンバーであり危険な任務に就くことが多いが、高い身体能力を活かした活躍でヒロユキをフォローする。

 

[諒太郎(りょうたろう)プロフィール]
1991年5月28日生まれ(27歳)。福岡県出身 2013年より俳優活動開始。

 

主な出演作品:
2015年映画『コープスパーティー』森繁朔太郎役
2015年ミュージカル「テニスの王子様 3rd season』不動峰中 桜井雅也役
2017年博品館劇場 方南ぐみ企画公演『あたっく No.1』
2018年東京グローブ座他『MOTHER マザー~特攻の母 鳥濱トメ物語~』柴田正男役

 

<コメント>
宗谷ホマレ役を演じさせていただきます諒太郎です。まさか自分が「ウルトラマン」シリーズに出演できる日がくるとは夢にも思っていなかったので、決定の連絡をいただいた瞬間は興奮で震えました。ホマレは格闘術に長け常に冷静沈着、その内側に熱い信念を秘めた硬派な人物です。熱血で正義感溢れるヒロユキとは対照的ですが、2人がさまざまな事件に巻き込まれるなかで次第に芽生えていくバディ(仲間)感に是非注目していただきたいと思います。幼少期にたくさんの夢や希望をもらった『ウルトラマン』。今度は僕たちの番だと恩返しのつもりで全国の子どもたちに大切なことを伝えていけるよう精一杯がんばります!! 応援の程、よろしくお願いいたします。

 

 

●旭川ピリカ(演:桃果/アデッソ所属)

E.G.I.S.のオペレーターで、笑顔が似合う天真爛漫な女の子。23歳。オフィスに専用のデスクを持ち、数台のコンピューターを駆使し実働メンバーであるヒロユキやホマレをサポートする。E.G.I.S.のサイバーセキュリティを一手に引き受けるなど異才を発揮する一方、オシャレやダイエットなどに気を使う女の子らしい一面も持つ。

 

[桃果(ももか)プロフィール]
2000年8月25日生まれ(18歳)。神奈川県出身。映画、テレビドラマ、広告に多数出演中。

 

主な出演作品:
2017年テレビ東京系ドラマスペシャル『最上の命医 2017』萩尾萌絵役
2018年映画『恋は雨上がりのように』石井役
2018年映画『ビブリア古書堂の事件手帖』篠川文香役

 

<コメント>
こんにちは! ヒロイン・旭川ピリカ役を演じさせていただきます桃果です! 長年に渡って愛され続けるウルトラマンに、まさか私が出演させていただけるなんて、信じられない気持ちと驚きでいっぱいです! 私が演じるピリカは、オシャレが大好きな子です。私自身もオシャレが大好きで、毎回撮影によって髪型や衣装が違うので、「今日はどんなスタイルかな~」って楽しんで撮影させていただいています。ピリカのファッションやヘアアレンジにもぜひ注目してみてください! 子どもたちはもちろん、すべての世代に愛される作品となれるように、そして、たくさんの笑顔を届けられるように、精一杯頑張ります!! 『ウルトラマンタイガ』をよろしくお願いします!!!!

 

 

ウルトラマントレギア

現在公開中の『劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル』に登場した新たなる敵・ウルトラマントレギアが、宿敵として『ウルトラマンタイガ』にも引き続き登場。かつて、タイガの父・ウルトラマンタロウと親友だったトレギア。闇に心を染め、悪のウルトラマンとなったトレギアが、本作では地球人の姿、いわゆる「人間態」としても登場します。

 

●霧崎(ウルトラマントレギア人間態)(演:七瀬 公/東宝芸能所属)

ヒロユキたちが巻き込まれる事件の影で暗躍する男。その正体はウルトラマントレギアであり、その冷酷な瞳は何をしてくるかわからない狂気に満ちている。最終的な目的は謎に包まれており、さまざまな智謀を張り巡らせウルトラマンタイガを苦しめる。

 

[七瀬 公(ななせ こう)プロフィール]
1994年4月23日生まれ(25歳)。奈良県出身。東宝芸能が創立50周年を記念して開催したオーディションにて合格。2015年にドラマ『チア☆ドル』にてデビュー。

 

主な出演作品:
2018年映画『ミッドナイト・バス』
2018年ドラマ『今日から俺は!!』
2018年AbemaTV『恋愛ドラマな恋がしたい2』
2019年ドラマ『新・ミナミの帝王』
2019年ドラマ『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』など。

 

<コメント>
ウルトラマントレギアの人間態、霧崎を演じさせていただきます、七瀬公です。 幼少期、『ウルトラマンティガ』、『ダイナ』、『ガイア』の放送を、変身アイテムを握りしめながら観ていた記憶があります。母からのバレンタインチョコは大きなウルトラマンのチョコでした。この仕事が決まって、まず母に連絡をしました。母は僕より喜んでくれて、「ああ、ウルトラマンになるんだ」という実感が湧きました。すでに劇場版にて登場しているトレギアの人間態ということで、プレッシャーをすごく感じています。それに負けじと霧崎の真意、人間性を伝えれたらなと思っています。 令和初の『ウルトラマン』が、皆さまに愛される作品になりますよう精一杯、頑張ります。

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)円谷プロ (C)ウルトラマンタイガ製作委員会・テレビ東京


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery