最先端防衛装備「12式地対艦誘導弾」がアオシマからキット化!発射体勢も再現可能!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

青島文化教材社が展開するミリタリーモデルシリーズに、2012年から陸上自衛隊で調達が開始された「12式地対艦誘導弾」とそれを搭載する重装輪車両が1/72スケールでプラモデルとなりました!

 

独特の形状の重装輪車両に搭載された角型のキャニスター(ミサイル収納容器)が特徴。コクピットやエンジンなども精密に再現されています。

 

キャニスターは垂直近くまで起立し、ミサイル発射体勢をとることができます。発射状態でディスプレイできるミサイルパーツ付き!

 

DATA

1/72 ミリタリーモデルキット No.18 陸上自衛隊 12式地対艦誘導弾

  • プラモデル
  • 1/72スケール
  • 発売元:青島文化教材社
  • 価格:3,800円(税別)
  • 2019年8月発売予定

※画像は開発中のサンプルです。実際の商品とは異なります。

 

関連情報

 

関連記事

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery