劇中未登場のオブジェ形態のデザインにも注目!『聖闘士星矢』聖闘士聖衣神話EX 戦神アレスの詳細が公開!

更新日:2019年6月3日 16:40
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『聖闘士星矢 セインティア翔』より、「聖闘士聖衣神話EX 戦神アレス」が登場! 2019年10月発売予定です。

 

双子座の黄金聖衣に似た鎧を新造パーツで再現し、表面には黄金聖衣や鱗衣、冥衣などとは異なるシルバー系のメッキを処理。背中のマントは可動式の3パーツ構成で、翼を備えた状態でマントを装着するキャラクターは初となります。

 

原作でアレスが目覚めるシーンで持っていた剣や、かつてエリスを封印した黄金の林檎とそれを持つ専用の手首パーツが付属。翼を大きく開くことで、劇中の降臨シーンが再現可能です。

 

アレス自身をモチーフとしたオブジェ形態も。双子座の黄金聖衣をデザインベースにしつつ、こちらは人型のフォルムとなっているのがポイントです。また頭部はテレビ版サガが扮した教皇アーレスを思わせます。劇中未登場のため商品用にデザインが起こされ、『セインティア翔』関連では初めて公開された敵側オブジェに。

 

表情パーツはノーマル、微笑、高笑い、目閉じの4種を用意。どれもサガ(悪)の特徴を捉えた顔に仕上がっています。また頭髪パーツの差し換えによりマスクをかぶることも可能。

 

DATA

聖闘士聖衣神話EX 戦神アレス

  • 発売元:BANDAI SPIRITS
  • 価格:14,300円(税込)
  • 2019年10月発売予定

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)車田正美・久織ちまき(秋田書店)/東映アニメーション


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery