「日産 スカイライン GT-R V・specII Nür」が1/43スケールのトミカプレミアムRSに登場!第1弾も再販決定!!

トミカの1/43スケールシリーズ「トミカプレミアムRS」シリーズの第2弾商品として、「トミカプレミアムRS(アールエス) 日産 スカイライン GT-R V・specII Nür(ニュル)(ベイサイドブルー)」「トミカプレミアムRS 日産 スカイライン GT-R V・specII Nür(ニュル)(ミレニアムジェイド)」が、2019年8月に発売されます。

 

▲左から、「ベイサイドブルー」「ミレニアムジェイド」。

 

また、第2弾の発売に伴い、2018年に発売された「トミカプレミアム RS Lamborghini Countach LP 500 S」が2019年7月から再販決定! 本稿ではこれらの商品に加え、期間限定で実施される父の日キャンペーンの情報もあわせてお届けします。

 

 

トミカプレミアムRS 日産 スカイライン GT-R V・specII Nür

第1弾商品同様、観賞用だけではなく、触って楽しめるのが特徴で、サスペンション、左右ドア開閉のアクションがついています。また、トミカでは初めて実車のドアガラスが透明パーツで表現されています。「ベイサイドブルー」「ミレニアムジェイド」の2カラーがラインナップ。

 

●トミカプレミアムRS 日産 スカイライン GT-RV・specII Nür(ベイサイドブルー)

 

●トミカプレミアムRS 日産 スカイライン GT-RV・specII Nür(ミレニアムジェイド)

 

DATA

トミカプレミアムRS 日産 スカイライン GT-RV・specII Nür(ベイサイドブルー)
トミカプレミアムRS 日産 スカイライン GT-RV・specII Nür(ミレニアムジェイド)

  • 商品サイズ:約105(W)×39(H)×43(D)ミリ
  • 対象年齢:14歳~
  • 内容:トミカプレミアムRS本体×1
  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:各3,500円(税別)
  • 2019年8月発売予定
  • 販売ルート:全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、トミカ専門店「トミカショップ」、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」

 

 

トミカプレミアムRS第1弾が再販決定!

2018年11月17日(土)に発売された第1弾商品「トミカプレミアムRS(アールエス) Lamborghini(ランボルギーニ) Countach(カウンタック) LP(エルピー) 500 S(エス)。タカラトミーモールでは発売前に予約分が完売し、2018年の年末には店頭やインターネットショップで品切れした人気商品です。

 

フロントスポイラー、バンパー部、エアダクト部、マフラー、エンジンフード、リアウイングなどの細部にいたるまで丁寧に表現され、シザードア開閉、ライト展開・収納、エンジンフード開閉、サスペンションなどのアクションが搭載されています。

 

 

DATA

トミカプレミアムRS Lamborghini Countach LP 500 S

  • 商品サイズ:約98(W)×24(H)×47(D)ミリ
  • 対象年齢:14歳~
  • 内容:トミカプレミアムRS本体×1
  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:3,500円(税別)
  • 2019年7月発売予定
  • 販売ルート:全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売り場、トミカ専門店「トミカショップ」、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」

 

 

好評「父の日キャンペーン」が2019年も実施!

全国のトミカショップにて、期間限定で父の日キャンペーン「トミカプレミアム こどもからパパへプレゼントキャンペーン2019」が2019年6月7日(金)から開催! 期間中、トミカプレミアムを購入した方に、お父さんへの感謝を込めたメッセージを記入できる、特別パッケージがプレゼントされます。詳しくは、トミカショップ公式ホームページ、またはトミカプレミアム5周年特設サイトを確認ください。

 

▲特別パッケージ

 

▲特別パッケージ(記入例)

 

DATA

トミカプレミアム こどもからパパへプレゼントキャンペーン2019

  • 開催期間:2019年6月7日(金)~なくなり次第終了
  • 開催店舗:全国のトミカショップ

 

●「トミカプレミアムRS」とは

「トミカ」のハイディテールコレクションモデル「トミカプレミアム」から派生した新シリーズで、国際的なミニカーのスケール基準である1/43スケールのダイキャスト製ミニカーシリーズです。一般的な1/43スケールミニカーと比較すると、観賞用だけではなく、“トミカらしさ”にこだわり、触って楽しめる仕様が特徴です。「大人が本気で遊べるトミカ」をコンセプトに、従来の「トミカ」より1回り大きなサイズにしたことで、表現の幅が広がり、豊富なアクションが可能になっています。「トミカ」ならではのダイキャスト素材で「手のひらで感じるずっしりとした重み」やサスペンション機能はそのままに、より進化した「トミカ」が目指されています。
※トミカの通常サイズは、箱パッケージの大きさ(幅約78×高さ約39×奥行き高さ約27ミリ)が統一されており、その箱に合せて各モデルのサイズが決められています。平均的には約1/60のスケールサイズです。

 

▲トミカプレミアムRS(左)、トミカプレミアム(右)の比較。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C) TOMY (C) TOMY The “Lamborghini” and “Lamborghini Bull and Sheild” trademarks, copyrights and designs and models are used under license from Automobili Lamborghini

上に戻る