劇場版「とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-」公開スタート&舞台挨拶レポート

更新日:2013年11月23日 01:12
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

 

いよいよ劇場公開がスタートした、劇場版「とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-」

早朝上映から満員御礼、好スタートを切っています。

 

初日には角川シネマ新宿、横浜ブルグ13で舞台挨拶緒も行われました。角川シネマ新宿での模様をお届けしましょう!

 

 

 

 

新宿での舞台挨拶は、阿部 敦さん(上条当麻役)、井口裕香さん(インデックス役)、佐藤利奈さん(御坂美琴役)、三澤紗千香さん(鳴護アリサ役)、川田まみさん(EDテーマアーチスト)に加えて監督の錦織 博さんも参加。最初の舞台挨拶は上映後ということで、ネタバレも交えながらのものとなりました。

 

コメントではアフレコの裏話も。普通、映画だと2日間くらいに分けてアフレコすることが多いのですが、この作品は1日で朝10時から深夜1時までぶっ通し、休憩も夕方5時くらいに食事10分だけというハードなものだったとか。これは忙しいキャストが多いなか、それでも全員で一緒の空間で、最初のシーンから順番に録りたいという監督のこだわりから実現したもの。その甲斐もあって本編ともリンクする空気が生み出されたそうです。

他にもネタバレだらけのオススメシーンやさまざまな製作時のエピソードなどで、会場は終始沸いていました。

 

劇場版「とある魔術の禁書目録-エンデュミオンの奇蹟-」は2月23日、本日から公開スタート、10万3千冊限定の劇場入場先着特典・電撃劇場文庫「とある魔術の禁書目録 ―ロード トゥ エンデュミオン―」も配布中!

 

2月25日発売の「電撃ホビーマガジン」4月号ではスペシャル企画として関連記事を掲載、劇中に登場するガードロボもスクラッチしています。もちろんメカデザインの明貴美加氏の監修&インタビュー付き! そちらもお見逃しなく!

 

<公開情報>

2013年2月23日公開

角川シネマ新宿ほか全国30館にてロードショー

配給:ワーナー・ブラザース映画

 

(C)鎌池和馬/アスキー・メディアワークス/PROJECT-INDEX MOVIE

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery