スヌーピーを粘土で作ろう!おちゃっぴ先生によるワークショップと食事がセットになった催しが、横浜のピーナッツダイナーで開催!WEB予約開始!!

神奈川県のPEANUTS DINER(ピーナッツダイナー) 横浜にて、ワークショップ「SNOOPYをねんどで作ろう!」が2019年6月17日(月)、18日(火)に開催されます。

 

 

 

軽くて扱いやすい粘土を使ってスヌーピーを作ろう!

この催しは、ねんどクリエイターのおちゃっぴ先生に教えてもらいながら自分だけのスヌーピーが作れる、6歳以上の方を対象としたワークショップです。持ち帰りの際には、作品をそのまま部屋に飾れるケースがもらえます。

 

ワークショップを楽しんだ後には、”ピーナッツ・ギャング スライダーバー”でスライダー(ミニバーガー)やサラダ、チョコレートファウンテンが楽しめますよ!

 

DATA

ワークショップ SNOOPYをねんどで作ろう!

  • 開催店舗:PEANUTS DINER 横浜(神奈川県横浜市中区新港1丁目3番1号 MARINE&WALK YOKOHAMA 2F)
  • アクセス:みなとみらい線馬車道駅 徒歩10分
  • 開催日時:2019年6月17日(月)、6月18日(火)
  • 開催時間:①11時~②13時30分~③16時~④18時30分~(各時間 制作時間90分+食事60分)
  • 参加費:5,000円(税込)
  • 内容:“SNOOPYをねんどで作ろう!”ワークショップ(対象年齢6歳以上)/ピーナッツ・ギャング スライダーバー(ミニバーガー、ピザ、ポテト、チョコレートファウンテンが食べ放題、ドリンク飲み放題)
  • 予約方法:2019年6月3日(月)WEB予約受付スタート(先着順)

※お子さんが参加される際は、必ず保護者の方が付き添いください。
※対象年齢は6歳以上です。小学生以上のお子さんも参加可能です。
※親子で参加の場合は、予約フォームから実際に作業する人数を予約した後、各店まで参加人数(作業の方+付き添いの方)を連絡ください。【PEANUTS DINER 横浜】reserve@peanutsdiner.jp

 

●講師「おちゃっぴ(ねんどクリエイター)」

オリジナルの粘土を考案。独自のデザインで可愛いキャラなどの作品を立体製作。ジオラマやグッズ、イラストや映像も手がけています。芸能人を粘土で動物にする作品がTV番組で取り上げられ話題に。また、企業のマスコットをデザインや、既存の有名キャラを製作しリデザインやイベントを展開しています。日本中のショピングモールや自治体などでねんど教室イベントを開催中。特に子どもたちにねんどを使った教育に力を入れ「発想力」「色彩感覚」「没頭力」などねんどを使って楽しく学べるカリキュラムを展開しています。

 

●『ピーナッツ』とは
シュルツ氏原作で、1950年に新聞連載が開始されました。以来、チャーリー・ブラウン、スヌーピーをはじめとするピーナッツの仲間たちは、ポップカルチャーに足跡を残してきました。アニメは、米国ではABCのほか、アニメ専門チャンネルのCartoon Networkやboomerang、カナダではFamily Channel、そして世界ではYouTubeのWildBrainなど、主要ネットワークやストリーミングサービスで放送されています。

 

関連情報

 

関連記事

 

(C) 2019 Peanuts Worldwide LLC

上に戻る