光って動いて喋る「ピカチュウ プニライト」と、キュートな卓上の電動掃除機「ピカチュウ ルンルンクリーナー」が登場!【動画あり】

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2019年7月12日(金)公開の映画『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』公開も控え、話題が絶えない大人気の『ポケモン』より、ピカチュウをモチーフとした「ピカチュウ プニライト」と「ピカチュウ ルンルンクリーナー」が登場! 2019年7月下旬に発売となります。

 

光って動いて、おしゃべりしちゃう「ピカチュウ プニライト」

全く新しいインタラクティブなインテリアライト! その性能をご紹介!

 

 

●コミュニケーションモード
一見大きくて(耳先まで約30センチ)かわいいピカチュウのフィギュアのようですが、声をかけたり手を叩くなど音をたてるとセンサーが反応し、様々な光り方をしながらおしゃべりしたり歌いながらステップを踏んで体を動かします。また、しばらくの間商品を放置すると、電撃を放つような声を出して光ります。

●ダンスモード
音量スイッチを長押しすることで、近くの音楽や音に反応して光って左右にステップする「ダンスモード」が楽しめます。

 

●ライトモード
普通のインテリアライトとしても使用できます。ACアダプター付きの電源対応なので、電池残量を気にする必要はありません。枕元を照らしたり、夜中に足元や手元を明るくすることもできます。音声はOFFにもできるため、夜中にしゃべってびっくり、ということもありません。オートオフ機能も搭載されています。

 

●パターンモード
頭部をポンポンッとタッチすると、3段階の明るさと3種類の光パターンが演出できるので、気分により光を調整することができます。

 

 

●ピカチュウプニライト (YouTube シャイン)

 

DATA

ピカチュウ プニライト

  • 使用電源:AC電源(アダプター同梱)
  • 対象年齢:6歳以上
  • 発売元:タカラトミー
  • 販売元:シャイン
  • 価格:8,980円(税別)
  • 2019年7月下旬発売予定
  • 販売ルート:国内の玩具・雑貨取り扱いの販売店、販売サイト

 

かわいい卓上の電動掃除機「ピカチュウ ルンルンクリーナー」

モンスターボールのデザインがかわいい卓上の電動掃除機の上に、ピカチュウがちょこんと乗っています。卓上に置いてスイッチを入れると元気よくおしゃべりして掃除機が発進します。掃除機はピカチュウを乗せて、卓上をかわいく動き回ります。移動しながらテーブルの上のケシカス、ほこりなどを回転するブラシで掃き取ってきれいにしてくれる優れものです。

 

 

障害物にあたると掃除機が向きを変えて進行を続ける“障害物回避”機能、テーブルの縁に来た際に掃除機が感知して向きを変え落ちない“落下防止”機能、5分経つと自動で止まる“オートスリープ機能”が搭載されています。

 

移動中、ピカチュウのおでこにタッチしてあげるとピカチュウがおしゃべりして、掃除機が向きを変えます。また、ピカチュウのおでこを1秒程度、触ってあげると、掃除機がその場で回転を始め、ピカチュウが目を回す声を出してストップします。ピカチュウの実用的なファンシーグッズでありながら、かまってあげることで楽しさの増す、動いていても止まっていても可愛らしいアイテムです。

 

●ピカチュウルンルンクリーナー (YouTube シャイン)

 

DATA

ピカチュウ ルンルンクリーナー

  • 使用電池:アルカリ単4電池3本(別売)
  • 対象年齢:6歳以上
  • 発売元:タカラトミー
  • 販売元:シャイン
  • 価格:3,500円(税別)
  • 2019年7月下旬発売予定
  • 販売ルート:国内の玩具・雑貨取り扱いの販売店、販売サイト

 

●「ピカチュウ プニライト」「ピカチュウ ルンルンクリーナー」商品化の背景

シャインでは10年前から「いたずらBANK」という「ねこ」の貯金箱を販売。国内外、性別、年齢問わず愛され続けロングベストセラーとなっています。やがてキャラクターの貯金箱も展開するようになり、2016年11月に「ピカチュウバンク」を発売したところ、大人気となり現在でもトップクラスの販売を続けています。

 

ピカチュウは20年以上続くポケモンコンテンツによる回帰層の存在、新しいファン層の拡大もあって、勢いは止まりません。また、キャラクター特性を加湿器に融合した商品で、ファンの心を掴んで非常に話題になり、愛用されています。

 

そのような成功のDNAを受け継いだ新たな商品企画として「ピカチュウ プニライト」「ピカチュウ ルンルンクリーナー」は生まれたそうです!

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku  (C)Pokemon ※正式には「e」にアキュート・アクセントがつきます


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery