「Su-33フランカーD」の無人機仕様をハセガワオリジナル設定でキット化!フェアリングパネルを新規レジンパーツで再現!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ロシアの艦上戦闘機「Su-33 フランカーD」の1/72スケールモデルをリリースしてきたハセガワが、なんとSu-33の無人航空機仕様をオリジナルの設定でキット化! 無人航空機=UAV(Unmanned aerial vehicle)のキャノピー部位を装甲化した近未来的な姿を追加レジンパーツで再現します。

 

コクピット部を覆うフェアリングパネルを新規レジンパーツで再現。パッケージイラストは加藤単駆郎氏が担当します。

 

収録されるデカール(マーキング)

  • 全面ブラック塗装(想定)、他1機分

 

DATA

Su-33 フランカーD“UAV”

  • プラモデル
  • 1/72スケール
  • 全長:305.5ミリ
  • 発売元:ハセガワ
  • 価格:4,200円(税別)
  • 2019年9月28日(土)発売予定

※写真は開発中のイメージです。実際の商品とは一部異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery