全高80ミリに20カ所もの可動ポイントが!『フレームアームズ・ガール』スティレットが轟雷に続いて手のひらサイズでプラモ化!!

更新日:2019年7月23日 19:53
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

コトブキヤの精密造形技術により従来の小サイズプラモデルにはなかった造形力と可動、精度で商品化展開する「ハンドスケール」シリーズから、『フレームアームズ・ガール』スティレットが登場! 2020年1月発売予定です。

 

「フレームアームズ・ガール スティレット」の設計データを使用することで、全高約80ミリという小サイズながらも、高密度な姿でプラモデル化。全身約20カ所が可動し、付属のガトリングガン、ハンドミサイル、印刷済みのフェイスパーツ2種(通常顔、ツリ目顔)などによって様々なシチュエーションが楽しめるアイテムとなっています。

 

M.S.Gウェポンなどとの接続で使える武器グリップが2個付属。また、2ミリ穴から3ミリ凸に変換するパーツも4個同梱されているので、お持ちのM.S.Gウェポンと組み合わせればさらにプレイバリューが広がります。

 

DATA

フレームアームズ・ガール ハンドスケール スティレット

  • プラモデル
  • ノンスケール
  • 全高:約80mm
  • 原型:清水 康智、渡部 雅史、南田 香名
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:2,800円(税別)
  • 2020年1月発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C) KOTOBUKIYA


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery