ガンダム公式YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル」開設!アニメ最新作『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』配信決定!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2019年に40周年を迎えた「機動戦士ガンダム」シリーズの新メディアとして、公式YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル」が開設! 過去のシリーズ作品だけでなく、「ガンダムビルド」シリーズ最新作『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE(リライズ)』が10月より配信されます。

 

公式YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル」開設

昨今の視聴環境の変化に対応し、より多くの世代に「ガンダム」シリーズを知ってもらうため、創通とサンライズが共同で公式YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル」を開設すると発表しました。本チャンネルでは、ガンダムシリーズ作品を中心に随時配信していくだけでなく、アニメーション最新作『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』を配信。さらにコンテンツを広げ展開していくとのことです。

 

●配信内容
過去の「ガンダム」シリーズ作品から全300エピソード以上を3つのカテゴリーで随時配信予定。

 

  • レギュラーライブラリー
    テレビシリーズを中心に22作品(※)の第1話、2話を一挙無料配信

※対象作品:『機動戦士ガンダム』『機動戦士Zガンダム』『機動戦士ガンダムZZ』『機動戦士Vガンダム』『機動武闘伝Gガンダム』『新機動戦記ガンダムW』『機動新世紀ガンダムX』『∀ガンダム』『機動戦士ガンダムSEED HD リマスター』『機動戦士ガンダムSEED DESTINY HD リマスター』『SDガンダムフォース』『機動戦士ガンダム00』『SDガンダム三国伝 BraveBattleWarriors』『機動戦士ガンダムAGE』『ガンダムビルドファイターズ』『ガンダムGのレコンギスタ』『ガンダムビルドファイターズトライ』『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』『機動戦士ガンダムユニコーン RE:0096』『ガンダムビルドダイバーズ』『ガンダムさん』(1話のみ)「舞台『機動戦士ガンダム 00 破壊による再生-Re:Build-』」(第1幕のみ)

 

  • ピックアップライブラリー
    各作品の第3話から第13話を毎週追加配信。第1弾ラインナップとして、『機動戦士ガンダム00』、『機動武闘伝Gガンダム』、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』をピックアップ。

 

  • 40周年記念コンテンツ
    40周年記念として『機動戦士ガンダム』全43話を毎週追加配信。

 

●「ガンダムビルド」シリーズ3作品順次全話配信
『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』の10月配信を記念して、「ガンダムビルド」シリーズ3作品を順次全話配信。第1弾として『ガンダムビルドファイターズ』の第3話から第9話までを8月1日(木)に配信。以降、8月8日(木)より第10話から第17話、8月15日(木)より第18話から第25話が配信され、以降、各作品が順次配信される予定です。

 

●eスポーツ大会ライブ配信
C3AFA TOKYO 2019内で開催されるガンダムゲームのeスポーツ大会、「GGGP(ガンダムゲームグランプリ)2019」をライブ配信。(8月24日、25日予定)

 

DATA

ガンダム公式 Youtubeチャンネル「ガンダムチャンネル」

 

ガンダムチャンネル 8・9月配信ラインナップ

  • 月曜21時更新:『機動戦士ガンダム00』第3話~第13話まで毎週1話追加
  • 火曜21時更新:『機動武闘伝Gガンダム』第3話~第13話まで毎週1話追加
  • 水曜21時更新:『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第3話~第13話まで毎週1話追加
  • 木曜20時更新『ガンダムビルドシリーズ』
    『ガンダムビルドファイターズ』8月1日 第3話~第9話追加/8月8日 第10話~第17話追加/8月15日 第18話~第25話追加
    『ガンダムビルドファイターズトライ』8月22日 第3話~第9話追加/8月29日 第10話~第17話追加/9月5日 第18話~第25話追加
    『ガンダムビルドダイバーズ』9月12日 第3話~第9話追加/9月19日 第10話~第17話追加/9月26日 第18話~第25話追加
  • 金曜21時更新『機動戦士ガンダム』第3話~第43話まで毎週1話追加

 

 

ガンダムビルドシリーズ最新作『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』10月配信!


ガンダムビルドシリーズの最新作がついに登場! 第2次有志連合戦から2年後を舞台に、主人公「ヒロト」と仲間たちが結成するもう一つの「ビルドダイバーズ」の物語。果たして彼らを待ち受ける超体験とは!?

 

ストーリー

伝説のフォース、ビルドダイバーズがELダイバーを救った第2次有志連合戦から2年。その舞台となったガンプラバトル・ネクサスオンライン(GBN)は感覚をフィードバックしてより臨場感のあるプレイが楽しめるようにバージョンアップしていた。しかし、さらに盛り上がりを見せるGBNとは関係なく、様々な想いでプレイするダイバーたちもいる。傭兵プレイを続けながらディメンション(※)をひとりさまようダイバー、ヒロト。憧れの存在を目指し、様々なパーティを渡り歩くが孤高のお調子者ダイバー、カザミ。ガンプラバトルに明け暮れ、謎めいた雰囲気を漂わせるソロダイバー、メイ。協力プレイに興味を持ちながら、引っ込み思案でいまだそのきっかけを掴めずにいるひとりぼっちの初心者ダイバー、パルヴィーズ。それぞれが孤独な彼らは、ある出来事がきっかけでもうひとつの「ビルドダイバーズ」を結成してしまうことになる。ヒロトたちを待ち受けていたのは、GBNをこえる果てしない超体験だった。
※ディメンション:電脳仮想空間

 

 

登場キャラクター

●ヒロト(DN)
海沿いの街に暮らす17歳の高校生。GBNのダイバー歴は長く、ビルダー、ファイター共にその腕前は上級者クラス。しかし最近では傭兵プレイを行いながら、GBN中のディメンションの中でかつて失った誰かを探し続けている。

※DN:作中のGBNで使用するダイバーネーム。

 

▲クガ・ヒロト(制服姿)

 

▲ヒロト(ダイバー姿)

 

●カザミ(DN)
動画共有サービスG-TUBEの有名配信ダイバー、キャプテン・ジオンに憧れ、様々なパーティを渡り歩きながらヒーローを目指すお調子者ダイバー。しかし連携が苦手で、戦績も決してほめられたものではないが、持ち前の気楽さでGBNを楽しんでいる。

▲カザミ

 

●メイ(DN)
ソロプレイを信条とする女性ダイバー。ガンプラバトルにしか興味がなく、日々GBNでバトルを行っている。最善の戦略をすぐに割り出し、冷静に相手を追い詰めていくバトルスタイルで、ダイバーたちから恐れられている。

▲メイ

 

●パルヴィーズ (DN)
尊敬する兄のすすめでGBNを始めたばかりの初心者。オンラインゲームの醍醐味であるパーティプレイやフォース結成などに強い憧れを抱くが、引っ込み思案で小心者な性格のためにいまだ未経験。

▲パルヴィーズ

 

●フレディ(DN)
ヒロトたちを新たなステージへみちびく水先案内人。とても好奇心旺盛で、とても早とちりな性格。

▲フレディ

 

登場メカ

●アースリィガンダム
コアガンダムに搭載されたプラネッツシステムにより、サポートメカのアースアーマーとドッキングした姿。基本性能がアップし、ベーシックなバトルスタイルが最大の効果を発揮する。ビームライフルにエネルギーパックを内蔵したシールドを接続させ、追加充填を行うことにより強力な一撃を放つことができる。

▲アースリィガンダム

 

●コアガンダム
RX-78 ガンダムをベースアイデアにしたヒロトのガンプラ。通常のガンプラよりも一回り小さな体格だが、小型軽量を活かした機動性とヒロトのテクニックで、このサイズならではのバトルスタイルを見せる。

▲コアガンダム

※プラネッツシステム
コアガンダムに搭載された連携合体換装システム。太陽系の惑星名をイメージしたサポートメカとの連携だけでなく、ドッキングして様々なガンダムにチェンジすることが可能。武装変更のみの換装とは異なり、機体特性を根本から変えることによって、合体した各ガンダムはまったく別種の性能を発揮する。

 

●マーズフォーガンダム
マーズアーマーとコアガンダムがドッキングした姿。近接格闘戦に特化した仕様で、スラッシュブレイドをはじめとする様々な近接武器を装備。それぞれの剣は合体させて大型剣にバージョンアップすることが可能。

▲マーズフォーガンダム

 

●ヴィートルーガンダム
ヴィーナスアーマーとコアガンダムがドッキングした、重火器仕様。バックパックを中心に追加された火器類は、頭部の強化センサーによって優れた命中精度を誇る。ホバー走行も可能で、地上戦での機動力はきわめて高い。

▲ヴィートルーガンダム

 

●ガンダムジャスティスナイト
カザミがインフィニットジャスティスガンダムをベースにカスタムビルドしたガンプラで、名前の通り正義の騎士がコンセプト。ショットランサーをメインウエポンに、ベース機よりも武装を限定した扱いやすいチューニングが施されている。

▲ガンダムジャスティスナイト

 

●ウォドムポッド
『∀ガンダム』に登場したウォドムをベースアイデアとしたメイのガンプラ。一見して個性的な形状だが、両脚による長いリーチの格闘術、内蔵された豊富な火器類は、理詰めのバトルスタイルで確実に攻め込むメイにとってきわめて相性の良い機体構成だ。

▲ウォドムポッド

 

●ヴァルキランダー
パルヴィーズがビルドした機体。恐竜やドラゴンのような姿をした個性的なシルエットで、ガンプラらしからぬ雰囲気に満ちあふれており、機体のいたる場所からのぞくスーパーギミックの予感を感じ取ることができるはずだ。

▲ヴァルキランダー

 

●ガンダムゼルトザーム
ガンダム Mk-IIIをベースにカスタマイズされた謎の機体。明らかにバランスを欠いた巨大な右腕など、常識的なカスタムルールから大きく外れているが、この異形のガンプラが秘める強さもまた、常識の枠をはるかに越えている。

▲ガンダムゼルトザーム

 

DATA

ガンダムビルドダイバーズRe:RISE

  • 配信開始:2019年10月~
  • 配信媒体:ガンダム公式YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル」

 

  • 企画:サンライズ
  • 原作:矢立肇・富野由悠季
  • 監督:綿田慎也
  • シリーズ構成:むとうやすゆき
  • キャラクターデザイン原案:ハラカズヒロ
  • キャラクターデザイン:戸井田珠里
  • メカニックデザイン:大河原邦男・海老川兼武・石垣純哉・形部一平・島田フミカネ・寺岡賢司・寺島慎也・柳瀬敬之
  • アクション監督:大張正己
  • チーフメカアニメーター:久壽米木信弥・宇田早輝子
  • 美術:スタジオなや
  • 音楽:木村秀彬
  • 企画協力:BANDAI SPIRITS ホビー事業部
  • 制作協力:ADK
  • 制作:SUNRISE BEYOND
  • 製作:サンライズ・創通

 

なお、ガンプラをはじめとする関連商品の情報は別記事(⇒ガンプラ初の新機構「コアドッキングカスタム」搭載の「HGBD:R アースリィガンダム」登場!アニメ最新作『ガンダムビルドダイバーズRe:RISE』の機体が続々キット化!)で紹介していますので、あわせてチェックしてください!

※記事内容は2019年7月31日時点のものであり、予告なく変更となる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)創通・サンライズ
(C)創通・サンライズ・MBS
(C)創通・サンライズ・テレビ東京


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery