オレンジの中央線でおなじみの電車がプラモに!ピーエムオフィスエー初の鉄道プラモ「JR東日本201系」が2019年12月に発売!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

東京都内を走るJR東日本の電車、中央線の顔として親しまれていた「201系通勤電車」が、ピーエムオフィスエーからプラモデル化! 「クハ201・クハ200セット」「モハ201・モハ200セット」の2種類が2019年12月発売予定です。

 

「JR東日本201系直流電車」を1/80スケールでプラスチックキット化した本アイテムは、外観をはじめ、床下機器や台車の構造や運転席、車内のつり革といった細部に至るまで精密に再現。電車ファンはもちろん、通勤・通学などで中央線の電車に愛着のある方にもピッタリのアイテムとなっています。

 

頭車セットには「クハ201」と「クハ200」が、中間車セットには「モハ201」と「モハ200」が含まれます。各セットを組み合わせて、最短4両から中央特快などで活躍していた堂々の10両編成まで、好みに合わせて楽しむことができます。※「クハ201・クハ200セット」と「モハ201・モハ200セット」はそれぞれ別売りです。

 

●頭車セット「クハ200」「クハ201」

 

●中間車セット「モハ200」「モハ201」

 

DATA

JR東日本201系直流電車(中央線)クハ201・クハ200セット/モハ201・モハ200セット

  • プラスチックキット
  • 1/80スケール
  • 全長:約約250mm
  • 発売元:ピーエムオフィスエー
  • 価格:各12,500円(税別)
  • 2019年12月発売予定(先行各2000セット)

※税込価格は記事公開時のものです。
※画像は監修中の物につき実際の商品とは異なる場合があります。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

JR東日本製品化許諾済


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery