『盾の勇者の成り上がり』ラフタリアが魔法鉄の剣を構えた躍動感あふれる姿でフィギュア化!オプションパーツとして魔力剣も付属!!

更新日:2019年8月23日 10:05
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2019年1月から2クールにわたって放送されたTVアニメ『盾の勇者の成り上がり』より、ラフタリアがコトブキヤから1/7スケールフィギュアとなって登場! 電ホビ撮り下ろし写真でその魅力に迫ります。

>>電撃屋「ラフタリア」予約ページ

 

本作のメインヒロインにして、主人公・岩谷尚文が最初に購入したラクーン種と呼ばれる亜人の奴隷であるラフタリア。武器である「魔法鉄の剣」を構え、キリッとした眼差しで前を見据える姿が躍動感あふれる姿で立体化されています。

 

ふわりと流れる長い髪は丁寧な造形と繊細な濃淡の塗装で仕上げられており、後ろ姿からもその躍動感が楽しめます。

 

台座は作品の世界観を見事に表現したヴィネット風のデザインとなっており、フィギュアの雰囲気を盛り上げてくれています。

 

あどけなさを残しつつも、同時に凛とした力強さを感じさせてくれる眼差しがとにかく魅力的! いままでいそうでいなかった、落ち着いた佇まいと可愛すぎるタヌキ耳という組み合わせにもキュンと来てしまいます。

 

剣を構えることで自然に生じる衣装の生地の質感やシワ、流れる尻尾の毛並み、そして彼女が踏みつけるオレンジバルーンなど、細かな部分まで丁寧な造形と繊細な塗装で再現されている点も注目です。

 

さらに、共通のオプションパーツとして「魔力剣」が付属。刀身はクリアパーツに繊細なグラデーション塗装が施されており、基本状態とはまた違った魅力が楽しめる付属品となっていますよ。

 

DATA

ラフタリア

  • PVC製塗装済み完成品
  • 1/7スケール
  • 全高:約235mm
  • 原型:松本江永
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:14,500円(税別)
  • 2020年1月発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)2019 アネコユサギ/KADOKAWA/盾の勇者の製作委員会


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery