【FMO】12月末発売のfigma製品サンプルレビュー!

更新日:2014年2月20日 16:25
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

12月26、27日と続けて、一気に4体が発売開始となるfigma最新作。マックスファクトリーからドドンと届いた製品サンプルで、その魅力をご覧いただきましょう!

by:TAC☆

 

まずは実写キャラ! 映画『アメージング・スパイダーマン』より、スパイダーマンの登場です!

20131226_001 20131226_002

 

普通の青年ピーター・パーカーとしての素顔を持つ彼の細身で引き締まった身体つきが再現されています。『アメイジング・スパイダーマン』の劇中で最新伸縮素材から作られたスーツは、細かい凹ディテールの施された全体をメタリックな赤と青で塗り分け、さらにその上に張り巡らされた網目模様にも色を乗せるという超絶に凝った仕上がり!

 

 

20131226_003 20131226_004

そして、個性豊かなアメコミヒーローの中でも特異といえるアクロバティックなアクションを表現するため、全身の可動範囲にもこだわった作りになっています。深く身をかがめることができ、這うような姿勢から見上げる決めポーズも完璧!

 

 

 

20131226_005 20131226_006

オプションパーツには、ウェブを発射する際の中指と薬指を曲げた手首や、その腕に取り付けるウェブパーツ。そして、劇中ではビルの上からおばあちゃんと電話するシーンで印象的なスマホ&リュックという、生活感のあるアイテムが「親愛なる隣人」の異名を持つ彼ならでは。

 

上の写真にもちらりと写っていますが、劇中でのアクションを再現して遊ぶために、ウェーブから発売されているディスプレイベース「H・ハンガー」を用意してみましたよ。

 

 

 

20131226_007 20131226_008

 

20131226_009 20131226_010

 

 

20131226_011

 

壁や柱を絡ませると、アクションのイメージが大きく広がります!! ウェブを使ったスイングの空中ポーズでも、説得力が違ってきますね。
また机の周りなどでは、グッドスマイルカンパニーの「ねんどろいどもあ くりっぷ」や「ねんどろいどもあ きゅうばん」を使うことで、遊びがワイドになりますよ。

 

 

お次は『映画「ベルセルク」』より、「ガッツ 鷹の団ver.」! 蝕の惨劇を潜り抜ける以前、輝かしい黄金時代のガッツです。

20131226_012 20131226_013

兜の下には、鷹の団で信じられる仲間を見出した頃の、少年らしさの残る穏やかな表情。兜は、髪の毛部分との交換で着脱できます。

 

 

20131226_014

戦場で剣を振るう、雄叫び顔も付属。後の「ドラゴンころし」にはかないませんが、それでも身の丈ほどもある大剣は迫力!

 

 

20131226_015 20131226_016

上半身の鎧や腰周りには軟質パーツが多く使用され、大きな踏込みなどのアクションもダイナミックにこなすことができます。両手で剣を構える際には、片手持ち用と別に握り角度の違う手首パーツが用意されているので、使い分けに注意しましょう。

 

 

20131226_017

先に発売されたグリフィスと並べて、鷹の団の栄光を蘇らせましょう!

 

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
1 2
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery