「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展+EVANGELION ARTWORK SELECTION」がついに開幕!高橋洋子さんも登場した内覧会と作品の世界観が凝縮した展示会の模様をお届け!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズをモチーフに、全国の刀匠が制作したオリジナルの逸品を堪能できる「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」の約6年ぶりとなる東京凱旋展覧会「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展+EVANGELION ARTWORK SELECTION」が、本日(2019年8月30日)から9月9日までの期間、東京・渋谷区の新宿高島屋11階特設会場にて開催中です。

 

開催に先立ち行われたプレス向け内覧会では、『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌「残酷な天使のテーゼ」をはじめ、数多くのヒット曲で知られる歌手・高橋洋子さんが艶やかな着物服姿で登場。本稿ではオフィシャル写真にて会場の模様をご紹介します!

 

 

●ロンギヌスの槍をはじめ、エヴァの世界観をモチーフにした「刀」たちに注目!

 

●貴重な原画や設定などアニメの資料も公開!

 

過去の開催から大きくパワーアップした「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展+EVANGELION ARTWORK SELECTION」。ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

DATA

ヱヴァンゲリヲンと日本刀展+EVANGELION ARTWORK SELECTION

  • 会期:2019年8月30日(金)~9月9日(月)
  • 会場:新宿高島屋11階特設会場
  • 入場料:一般1,000円、大学・高校生800円、中学生以下無料
  • 入場時間:
    連日10時~19時30分(20時閉場)
    金・土曜日は20時まで(20時30分閉場)
    最終日は16時30分まで(17時閉場)
  • 主催:一般社団法人全日本刀匠会事業部、朝日新聞社
  • 協力:テレビせとうちクリエイト

 

●「エヴァンゲリオン」シリーズとは
1995年のTVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の放送から始まり、コミック・映画・ゲームなどさまざまなメディアに展開、社会現象を巻き起こしたアニメーション作品。2007年には劇場用アニメーション作品『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズがスタートし、若者を中心に幅広い年代の層に支持され、これまでに『:序』『:破』『:Q』の3作が公開。2020年には、全世界待望の最終作『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開予定。

 

関連情報

 

関連記事

 

 

(C)カラー


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery