「フォールアウト」シリーズでおなじみのお手伝いロボット「Mr.ハンディ」がフィギュア化!全身40カ所の可動&カメラ部の開閉ギミック付き!ゲーム中のセリフ再生機能も

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

ベセスダソフトワークスによる「フォールアウト」シリーズから多数の立体化をすすめてきたゲーミングヘッズより、シリーズでおなじみとなるお手伝いロボット「Mr.ハンディ」が、アーティキュレートフィギュアとして登場! 2019年11月に発売されます。

 

 

全高約30センチのサイズに、全身40カ所の可動ポイント。ボール型の頭部は回転し、3つのメインカメラ部には開閉ギミックが内蔵。可動部の充実もさることながら、ブースター部のLEDライトアップ、ゲーム中のセリフ再生なども搭載されるなど、ゲーミングヘッズには珍しい「遊べるフィギュア」となっています。

 

『フォールアウト』独特のSF感が垣間見れるその外見は、映画撮影などで使用される「アーマチュアモデル」にも見え、ゲームファンはもちろん、映画ファンや造型ファンも必見のアイテムです!

 

DATA

フォールアウト/ Mr.ハンディ デラックス アーティキュレートフィギュア

  • サイズ:全高約30cm
  • 発売元:ゲーミングヘッズ
  • 販売元:豆魚雷(Ampus)
  • 参考価格:30,000円(税別)
  • 2019年11月発売予定

 

 

関連情報

 

関連記事

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery