「1/32スケール フォッケウルフ Fw190A-5/U7“グラーフ スペシャル”w/フィギュア」の発売迫る! 付属するグラーフ少佐フィギュアがかなりイイのです

ドイツ空軍のトップエースであるヘルマン・グラーフ少佐の搭乗機を再現した限定生産キット「フォッケウルフ “グラーフ スペシャル”w/フィギュア」の発売も間近ということで、今回は付属のグラーフ少佐フィギュアを中心に、キットをチェックしていきましょう。

 

08241_re

特徴的なカウリングの「赤いチューリップ」は、もちろんデカールで再現可能。

1/32スケールのフォッケウルフ本体は、カウリングの左右に高高度用過給器インテーク(レジン部品)を装備した仕様のFw190A-5/U7として立体化。詳細な塗装ガイドとデカールによって、東部戦線で連合国を震え上がらせた機体を再現することができます。

 

002-08241F1

 

003-08241F2

 

004-08241F3

 

005-08241F4

そしてこちらが本キットの目玉となる、1/32スケールのグラーフ少佐のレジンフィギュア(写真は原型です)。

穏やかな眼差しと高い鼻、尖った顎。グラーフ少佐の特徴をガッチリつかんだ造型。

グラーフ少佐と言えば、航空史上初めて200機以上を撃墜し、「万が一のことがあれば、味方の士気低下甚大なり」として出撃を禁止された、というほどの逸話を持つトップエースで、それゆえに数多くのポートレイトが残されているのですが、それらと見比べてみてもこの造型は激似! それもそのはず、ミリタリーモデル界のエース造型師・竹 一郎氏の原型なのです。

 

006-08241F5

 

007-08241F6

胸元を飾るは、栄光の騎士鉄十字勲章。細部のディテール再現も見事の一言。

ドイツ空軍伝説のパイロットとその愛機をその手にできるのは、もうまもなく。限定生産版なので、絶対にお見逃し無きよう!

 

 

<DATA>
1/32スケール フォッケウルフ Fw190A-5/U7“グラーフ スペシャル”w/フィギュア <レジン追加/限定生産版>
■1/32スケールプラスチックキット
■発売日:8月初旬発売予定
■価格:5,600円(税抜)
■発売元:ハセガワ

 

 

<関連情報>
ハセガワ 公式サイト
http://www.hasegawa-model.co.jp/

 

上に戻る