京都で「SAO ‐エクスクロニクル‐」が開催決定!グッズ付きチケットの先行販売や、アニメ総集編特番『リフレクション』の放送情報もチェック

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2020年1月31日(金)から「ソードアートオンライン –エクスクロニクル– in KYOTO」が京都で開催決定! 本稿では、「京まふ」でのチケット最速先行販売やステージ情報、アニメ総集編特番などの話題もまとめてご紹介します。

 

 

 

「SAO‐エクスクロニクル‐ in KYOTO」が開催!

2019年8月に秋葉原で開催され、4万人を熱狂の渦に包んだ体験型展示イベント「ソードアート・オンライン ‐エクスクロニクル‐」が2020年1月31日(金)から2月3日(月)の4日間、京都府京都市の「国立京都国際会館イベントホール」で開催されます!

 

なお、「ソードアート・オンライン ‐エクスクロニクル‐」のレポートを別記事(⇒『ソードアート・オンライン』10周年のすべてが集結!《ラース》を舞台にファン歓喜の展示&映像が盛りだくさん!!新作フィギュアの展示も見逃せない!)でご紹介しているので、あわせてご覧にくださいね!

 

DATA

ソードアート・オンライン ‐エクスクロニクル‐ in KYOTO

  • 開催期間:2020年1月31日(金)~2月3日(月)
  • 会場:国立京都国際会館イベントホール

 

 

「京まふ」でチケット最速先行販売&『SAO』ステージ生配信!

2019年9月21~22日(土・日)に開催される、「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2019」のアニプレックスブース(No.326)にて、ソードアート・オンライン ‐エクスクロニクル‐ in KYOTOのチケット最速先行販売を実施! ここでしか手に入らない限定グッズもセットで販売されます。

 

 

DATA

「ソードアート・オンライン ‐エクスクロニクル‐ in KYOTO」京まふ SPECIAL TICKET

  • 券種:2枠(2020年1月31日(金) 入場可能時間10時~11時/2020年2月1日(土) 入場可能時間10時~11時)
  • 価格:5,000円(税込)
  • セット内容:オリジナル券面チケット、チケットホルダー、描き下ろしアクリルマスコット

※グッズ付きチケットのグッズ詳細は後日公開されます。グッズはイベント当日入場時に配布されます。
※税込価格は記事公開時のものです。

 

 

また、「京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2019」では2日間連続で、SAOステージをAbemaTVにて生配信! 9月21日(土)のステージでは2019年10月から放送開始のシリーズ最新章『SAO アリシゼーション WoU』最新PVが世界初解禁されます。

 

DATA

SAO10周年記念ステージ in 京都~みなさん、おいでやす~

  • 出演:松岡禎丞、戸松遥、MC:天津・向清太郎
  • 日時:2019年9月21日(土)16時20分~17時
  • 場所:京まふステージ(ロームシアター)※事前抽選制

 

ソードアート・オンライン アリシゼーションスペシャルステージ

  • 出演:松岡禎丞、茅野愛衣、石原夏織、近藤玲奈、MC:アメリカザリガニ・柳原哲也
  • 日時:2019年9月22日(日)15時20分~16時
  • 場所:オープンステージ(みやこめっせ)※観覧フリー

 

イベントDATA

京都国際マンガ・アニメフェア(京まふ)2019

  • 開催期間:2019年9月21日(土)~9月22日(日)
  • 会場:みやこめっせ メイン会場(京都府京都市)

 

 

『SAO アリシゼーション WoU』放送情報公開!総集編特番も!!

最新章『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』は2019年10月12日(土)より各局にて放送開始! AbemaTVでは地上波同時・独占先行配信も実施されます。

 

さらに、2019年10月5日(土)24時からは放送開始に先がけて、前半戦総集編特番『リフレクション』が放送されます。

 

●『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』放送情報

  • TOKYO MX:10月12日(土)より毎週土曜24時~
  • BS11:10月12日(土)より毎週土曜24時~
  • 群馬テレビ:10月12日(土)より毎週土曜24時~
  • とちぎテレビ:10月12日(土)より毎週土曜24時~
  • MBS:10月12日(土)より毎週土曜26時8分~
  • テレビ愛知:10月15日(火)より毎週火曜26時35分~
  • AT‐X:10月13日(日)より毎週日曜22時~
  • AbemaTV:10月12日(土)より毎週土曜24時~※地上波同時配信

※放送開始日・放送日時は編成の都合などにより変更となる場合があります。

 

●前半戦総集編特番『リフレクション』放送情報

  • TOKYO MX:10月5日(土)24時~
  • BS11:10月5日(土)24時~
  • 群馬テレビ:10月5日(土)24時~
  • とちぎテレビ:10月5日(土)24時~
  • MBS:10月7日(月)27時30分~
  • テレビ愛知:10月8日(火)26時35分~
  • AT‐X:10月6日(日)22時~
  • AbemaTV:10月12日(土)24時~※地上波同時配信

 

 

『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』作品紹介

<イントロダクション>
キリト、ユージオ、アリス。
二人の修剣士と一人の整合騎士が最高司祭・アドミニストレータを打ち破ってから半年が経った。
戦いを終え、故郷ルーリッド村で暮らすアリス。
その隣には、親友を失い、自らも腕と心を失ったキリトの姿があった。
彼を献身的に支えるアリスに、以前のような騎士としての心は残っていない。

「教えて、キリト……どうすればいいの……」

しかし、アンダーワールド全土を悲劇へと誘う《最終負荷実験》へのカウントダウンは、容赦なく進む。
それと呼応するように、《ダークテリトリー》の深奥で、暗黒神ベクタが復活した。闇の軍勢を率い、《光の巫女》を手に入れるべく、《人界》へと侵攻を開始する。
《人界》軍を指揮する整合騎士ベルクーリらは、《ダークテリトリー》軍とのかつてない大戦争になることを決意する。
だがその傍らに、いまだアリスは見当たらない。そして、《人界》を救った英雄二人の姿も――。
『SAO』シリーズで最も長く、美しい戦い《アリシゼーション》編、その最終章がついに開幕!

 

スタッフ

  • 原作:川原礫(「電撃文庫」刊)
  • 原作イラスト・キャラクターデザイン原案:abec
  • 監督:小野学
  • キャラクターデザイン:足立慎吾、鈴木豪、西口智也、山本由美子、戸谷賢都
  • 助監督:佐久間貴史
  • 総作画監督:鈴木豪、山本由美子、戸谷賢都
  • プロップデザイン:早川麻美、伊藤公規
  • モンスターデザイン:河野敏弥
  • アクション作画監督:菅野芳弘
  • 美術監督:小川友佳子、渡辺佳人
  • 美術設定:森岡賢一、谷内優穂
  • 色彩設計:中野尚美
  • 撮影監督:脇顯太朗、林賢太
  • モーショングラフィックス:大城丈宗
  • CG監督:雲藤隆太
  • 編集:近藤勇二
  • 音響監督:岩浪美和
  • 効果:小山恭正
  • 音響制作:ソニルード
  • 音楽:梶浦由記
  • プロデュース:EGG FIRM、ストレートエッジ
  • 制作:A‐1 Pictures
  • 製作:SAO‐A Project

 

キャスト

  • キリト(桐ヶ谷和人):松岡禎丞
  • アスナ(結城明日奈):戸松遥
  • アリス:茅野愛衣

 

●「ソードアート・オンライン」シリーズについて
第15回電撃小説大賞<大賞>を受賞した川原礫氏による小説が原作となる、謎の次世代オンラインゲーム《ソードアート・オンライン》を舞台に繰り広げられる主人公・キリトの活躍を描いたTVアニメ『ソードアート・オンライン』。2017年公開の『劇場版 SAO‐オーディナル・スケール‐』は興行収入が全世界累計43億円突破の大ヒットを記録。そして、2019年10月からはシリーズ最新章、『SAO アリシゼーション War of Underworld』の放送が始まります。

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery