『ゾイドワイルド』シリーズに“凶悪”「ZW33 ジェノスピノ」と“白銀の幻影”「ZW34 ガトリングフォックス」が新登場!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

タカラトミーの組み立てキット『ゾイドワイルド』シリーズに、「ZW33 ジェノスピノ」と「ZW34 ガトリングフォックス」が新たにラインナップ! 他のゾイドを圧倒する攻撃力を誇るジェノスピノと、隠密行動が得意なガトリングフォックスの2体をご紹介します。

 

 

ZW33 ジェノスピノ[スピノサウルス種]

「ジェノスピノ」は水陸両用のスピノサウルス種のゾイド。水中での戦いに威力を発揮するA-Z魚雷ランチャー、地上戦用のA-Zロングキャノンを装備。巨大な顎で噛みついたり、口内に装備されたA-Z高熱火炎放射器での攻撃も可能な大型のゾイドです。必殺技は、巨大な円盤状の武器・ジェノソーザーを高速回転させて敵を斬る、ジェノサイドクラッシャー(殲滅破壊)。

 

骨格形態(BONE MODE)

 

完全形態(ARMOR MODE)

 

MBスイッチを押すと、兵器解放(マシンブラスト)! 背中のヒレが前方に迫り出します。ヒレは8枚の刃を持つ巨大な円盤状の武器・ジェノソーザーで、回転して必殺技のジェノサイドクラッシャーが発動! さらに校内の火炎放射器が赤く発光。2足歩行でのアクションも楽しめます。

 

DATA

ZW33 ジェノスピノ[スピノサウルス種]

  • 組み立てキット(接着剤不要)
  • 1/35スケール
  • 材質:ABS、MABS、POM(本体)/MABS(ライダーフィギュア)/SBS(Zキャップ)
  • ライダー(フィギュア)1体、グラフィティーラベル付属
  • 単3形乾電池2本使用(電池別売)
  • 対象年齢6才以上
  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:7,000円(税抜)
  • 2019年11月16日(土)発売予定

※パッケージの写真やイラスト、光などはイメージです。撮影用に一部彩色、加工しています。実際の商品とは異なる場合があります。

 

 

ZW34 ガトリングフォックス[キツネ種]

「ガトリングフォックス」は、大型ガトリング砲を背負うキツネ種のゾイド。劇中では、帝国軍で開発途中に逃走したため、A-Zインフィニティガトリングを装備しつつも進化解放を行える機体で、全身を覆うオプティカル・ステルスアーマーとインビジブル・ボーンは光学迷彩機能を有する……という設定。必殺技はファントムガトリング(幻影機関砲)。

 

骨格形態(BONE MODE)

 

完全形態(ARMOR MODE)

 

シリーズ初の光学迷彩機能をイメージした“クリア成型”によるボーンパーツ。手動でA-Zインフィニティガドリングとダブルスターライフルを前方に展開し、尻尾のマルチプルランチャーを展開。スイッチを入れると、進化解放(エヴォブラスト)! 背中のA-Zインフィニティガトリングが回転しながら4足歩行で走行するリアルなアクションを楽しむことができます。

 

DATA

ZW34 ガトリングフォックス[キツネ種]

  • 組み立てキット(接着剤不要)
  • 1/35スケール
  • 材質:ABS、MABS、POM(本体)/MABS(ライダーフィギュア)/SBS(Zキャップ)
  • ライダー(フィギュア)1体、グラフィティーラベル付属
  • 単4形乾電池使用(電池別売)
  • 対象年齢6才以上
  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:3,500円(税抜)
  • 2019年11月23日(土)発売予定

※パッケージの写真やイラスト、光などはイメージです。撮影用に一部彩色、加工しています。実際の商品とは異なる場合があります。

 

“殲滅破壊”の大型ゾイド・ジェノスピノ、“幻影機関砲”のステルスタイプの中型ゾイド・ガトリングフォックス、スタイルもアクションもかっこいい2体のゾイドをぜひ。君のコレクションにも加えてみよう!

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)TOMY/ZW製作委員会・テレビ東京


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery