名作シューティングゲームの自機がプラモに!ピーエムオフィスエーの「グラディウス」ビックバイパーが2019年10月15日(火)より予約開始!

更新日:2019年10月16日 20:53
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

1999年に10年ぶりに復活をしたシリーズ4作目『グラディウスIV -復活-』の自機で「グラディウス」シリーズの象徴的なアイコンともいえる「ビックバイパー」が1/144スケールでプラモ化。ピーエムオフィスエーの公式ブログ「プラム・スタッフ ブログ」にて、2019年10月15日(火)より予約開始と発表されました!

 

 

ヘッドカバーやパネル、操縦桿、パイロットといった「ビックバイパー」のコクピット部分も細部まで再現。パーツ分割による色分けがされているので、そのまま組み立てるだけでも設定に近い仕上がりとなる本アイテムは、2020年2月発売予定です!

 

DATA

ビックバイパーver.グラディウスIV

  • プラスチックキット
  • 1/144スケール
  • 全長:約150mm
  • 発売元:ピーエムオフィスエー
  • 価格:4,200円(税別)
  • 2020年2月発売予定

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)Konami Digital Entertainment


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery