夏はウルフェス!『ウルトラマンフェスティバル2015』でウルトラの世界を超・体・感しよう!!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

2015年7月24日から8月30日まで、池袋サンシャインシティ文化会館4F 展示ホールBにて、『ウルトラマンフェスティバル2015』が開催されます。

 

今年で25回目の開催となったウルフェスのテーマは、「超・体・感」! 大迫力の展示やライブステージで、ウルトラマンの世界を心行くまで堪能できます。

 

main_ph

 

開催前日の7月23日には内覧会が開催。「ウルトラマンフェスティバル2015 オフィシャルサポーター」の佐々木健介さん&北斗晶さん夫妻が、初代ウルトラマンと最新ヒーローのウルトラマンエックスとともに、スペシャルゲストとして登場しました。

1

▲写真左から……ウルトラマン、佐々木健介さん、北斗晶さん、ウルトラマンエックス。

 

実は、プロレスラーである北斗晶さんのリングネーム「北斗」は、ウルトラマンエースに変身する北斗星司から取ったのだとか! 北斗さんは、以前からエースとの共演を切望していたそうですがなかなか叶わず……。しかし、今回ついに念願が叶い、エースと一緒にステージに上がることができたのだそうです。

▲内覧会のステージイベントでは、北斗さんが『ウルトラマン』の科学特捜隊の制服を着て登場。ウルトラマンエースと固い握手を交わしました。佐々木さんはバルタン星人に扮し、北斗さんに倒されていました……。

▲内覧会のステージイベントでは、北斗さんが『ウルトラマン』の科学特捜隊の制服を着て登場。ウルトラマンエースと固い握手を交わしました。佐々木さんはバルタン星人に扮し、北斗さんに倒されていました……。

 

この内覧会イベントステージにて、テレビに先駆けて“エレキングアーマー”を身に着けたウルトラマンエックスが登場。そして、2016年に『ウルトラマンX』の劇場版が公開されることが発表されました! 最新のウルトラヒーローが早くもスクリーンに登場決定とあって、会場に集まったファンからも拍手と歓声が起こっていました。

▲サイバーエレキングの力で“エレキングアーマー”を装着したウルトラマンX。劇場版ではどんな姿を見せてくれるのか、今から期待が高まります。

▲サイバーエレキングの力で“エレキングアーマー”を装着したウルトラマンX。劇場版ではどんな姿を見せてくれるのか、今から期待が高まります。

 

それでは、ウルフェス2015の見どころをご紹介!

 

展示会場に入ってすぐ、度肝を抜かれる超特大サイズの“巨大バトルジオラマ”が広がっています。ウルトラヒーローと怪獣軍団のバトルを間近で「超・体・感」できるだけでなく、精巧なジオラマをじっくり見ることができます。5カ所に特殊音響ポイントがあり、場所によって違った声や効果音が聞こえてきて臨場感たっぷり!

 

すぐそばから撮影でき、照明効果によって朝~夜の光景も演出しているので、ウルトラマンシリーズのカメラマン気分も味わえます。

4

5

6 ▲まるで映像作品のような、臨場感あふれる写真を撮ることができます。なんと、このジオラマの中には“隠れキャラ”もいるとか……。ぜひ会場で探してみましょう!

 

さらに進むと、ビルの中を覗き込むような、全長約3.5mの“巨大ウルトラセブン”の姿が。まるで、怪獣に壊された町の中で、ウルトラセブンが助けに来てくれた……という1シーンを切り取ったかのよう。

7

8

▲集まったチビっ子たちと比べると、その大きさがよく分かります。

 

撮影で実際に使われたプロップや、カメラなどの撮影機材の展示も。約50年前に作品を撮影していた頃の様子をうかがえる、歴史あるウルトラマンシリーズならではの展示は見逃せません。

9

10

▲ウルトラマンの撮影中…と思いきや、なんと精巧なミニチュアで再現した撮影スタジオ!

 

11

12

▲ウルトラマンシリーズは来年で50周年。当時使っていた撮影機材や台本などがその歴史を感じさせます。

 

13

▲最奥のライブステージ横には、高さ6.6mの巨大ゴモラが!目をギョロリと動かして見下ろすゴモラは迫力満点!

 

そして、毎年恒例のライブステージは、8月10日までの1部「X(エックス)-新たなる可能性-」と、8月11日から8月30日までの2部「絆の鎧×信じる力!」を上演。内覧会では1部が上演されました。

 

今回のライブステージでは、ウルフェス史上初のLED巨大スクリーンが使われており、これまでにはなかった新たな手法の演出で、ステージの迫力をさらに高めています!

1415

1617

▲ウルトラマンエックスのほか、先輩ヒーローとなったウルトラマンギンガ、ウルトラマンビクトリーなども登場!LED巨大スクリーンによる映像演出は目を見張る大迫力!!

 

そのほかにも、ウルトラマンシリーズの世界を体感できる展示やアトラクションが目白押し。会場のすべてでウルトラマンの魅力をたっぷり体験できます。ヒーローとの記念撮影できる“ウルトラショット”や、宇宙最大級のウルトラマングッズショップ“ウルトラマンデパート”なども見逃せません!

 

ぜひ会場に足を運んで、ウルトラマンや怪獣たちの世界を楽しみましょう!!

 

18

▲ふと見上げれば、頭上にはバルタン星人やアントラーの姿も…。

 

19

20

▲エレキングのしっぽに(わざと)巻き付かれたり、レッドキングのしっぽを引っ張ったりもできます。芸細!

 

21

22 23

▲撮影で実際に使われたプロップ。新旧さまざまな作品が展示されているので、大人も子供も楽しめます。

 

 

【開催概要】

ウルトラマンフェスティバル2015

■開催日時:2015年7月24日~8月30日(10:00~17:30/最終入場17:00まで)

■開催場所:池袋・サンシャインシティ文化会館4F 展示ホールB

■入場料金:当日券=大人(中学生以上)1,900円、子供(3歳~小学生)1,300円/ウルトラシート付入場券=当日大人2,400円、当日子供1,800円(いずれも税込)

※2歳以下無料、入場券1枚につきライブステージの座席1席と引換え可能

※ウルトラシートは、当日分の残席がある場合のみ、会場窓口にて1席500円にて販売

■お問合せ:TBSイベントダイヤル 0570-00-0660(8月30日まで/受付時間9:30~18:30)

■公式サイト:http://ulfes.com/2015/

 

 

(c)円谷プロ

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery