アクションフィギュア×プラモデルの新シリーズ「ACT MODE」がグッスマより始動!!第1弾はサメ型の霊獣「Type15 Ver2」を扱う少女「ミオ」!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

完成品アクションフィギュアの「買ってすぐに遊べる手軽さ」と、プラスチックモデルキットの「リーズナブルさ」の両立を実現した新シリーズ「ACT MODE」が、グッドスマイルカンパニーより誕生! 2020年7月発売予定です。

 

第1弾として、ポコ氏がオリジナル展開している『NAVY FIELD 152』から、サメ型の霊獣「Type15 Ver2」を扱う少女「ミオ」が登場です。塗装済み完成品アクションフィギュアであるミオには、Type15 Ver2の「チェーンソーモード」と現在は農業を営んでいるミオには欠かせない「高性能鍬」が付属するので買ってすぐに遊べます。

 

さらに、霊獣状態と差し替え変形で「高機動モード」を再現可能な「Type15 Ver2」はプラスチックキットで簡単に組み立て可能。ミオと組み合わせれば遊びの幅が広がります!

 

DATA

ACT MODE ミオ&Type15 Ver2

  • ABS&PVC製塗装済み可動フィギュア、PS組み立て式プラスチックモデル
  • ノンスケール
  • 全⾼:約145mm(ミオ)
  • 全⻑:約20cm(Type15 Ver2/サメ型時)
  • 原型:松村設計(ミオ)、トイハウス(Type15 Ver2)
  • 発売元:グッドスマイルカンパニー
  • 価格:9,000円(税別)
  • 2020年7月発売予定

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)POCO


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery