新幹線試験車両ALFA‐X(アルファエックス)がプラレールに登場!先頭車・後尾車で形状の違う超ロングノーズや空力抵抗板ユニットなどもバッチリ再現!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

タカラトミーより、2019年で発売60周年を迎えた鉄道玩具「プラレール」の新商品として、「いっぱいつなごう新幹線試験車両ALFA‐X(アルファエックス)」が登場!

 

 

本商品は、環境性能の向上を目指しての先頭車・後尾車で形状の違う超ロングノーズや、すべての車両の窓が異なる形状といった外観はもちろん、実車で非常時により速く止まる試験のために装備されている「空力抵抗板ユニット」など、「ALFA‐X」の実車の特徴をプラレールサイズで表現した豪華仕様の6両編成車両です。

 

▲3両目のレバーを動かすと、空力抵抗板のユニットが展開します。

 

▲ノーズの長さが異なる先頭車と後尾車をそれぞれ再現。

 

まだ見ぬ鉄道の未来のために働く試験車両は、いつの時代も子どもたちの憧れの車両! そんな未来が詰まった“夢の車両”をいち早く子どもたちの手元に届けるために、実車の完成前から「ALFA‐X」の研究・開発チームも交えてプラレール化について企画検討が進められたそうです。

 

DATA

プラレール「いっぱいつなごう新幹線試験車両ALFA‐X(アルファエックス)」

  • 商品サイズ:約420(W)×60(H)×50(D)mm
  • 対象年齢:3歳以上
  • 商品内容:本体×1(レール別売)
  • 使用電池:単3形乾電池×1本(別売)
  • 発売元:タカラトミー
  • 価格:4,200円(税別)
  • 2019年12月26日(木)発売予定
  • 取扱い場所:全国の玩具専門店、百貨店・量販店等の玩具売場、プラレール専門店「プラレールショップ」、インターネットショップ、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」など

 

●「ALFA‐X」(E956形式新幹線試験電車)とは
東日本旅客鉄道(JR東日本)が安全・高速な移動手段の提供に加えて、新たな価値の提供を目指した次世代新幹線車両の実現のために開発した試験車両で、東北新幹線の仙台~新青森間を中心に走行試験が行われています。

 

 

関連情報

 

関連記事

 

JR東日本商品化許諾済
(C) TOMY 「プラレール」は株式会社タカラトミーの登録商標です。


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery