闇夜に舞うエヴァ初号機を再現!『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』夜間戦闘仕様の初号機がデフォルメ可動フィギュア化!440mmガトリング砲も付属

更新日:2019年12月6日 12:16
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』より、夜間戦闘仕様のエヴァンゲリオン初号機が可動フィギュア「ネクスエッジスタイル」シリーズから登場! 2019年12月2日(月)から一般販売店での予約解禁予定です。
※予約取扱の有無は販売店により異なります。

 

第4の使徒と対峙した際のカラーリングをクリアパーツを用いて再現。新規武器として440mmガトリング砲が付属するほか、プログレッシブナイフや陽電子砲も付属します。

 

また、新規で付属する兵装ビルにはパレットライフルが収納できるほか、アンビリカルケーブルを接続可能です。

 

DATA

ネクスエッジスタイル[EVA UNIT]エヴァンゲリオン初号機(夜間戦闘仕様)

  • ABS&PVC製可動フィギュア
  • 全高:約100mm
  • セット内容:本体、交換用手首左右、交換用顎パーツ、プログレッシブナイフ、パレットライフル、陽電子砲、アンビリカルケーブル一式、兵装ビル、440mmガトリング砲、専用STAGE一式
  • 発売元:BANDAI SPIRITS
  • 価格:4,500円(税抜)
  • 2020年4月発売予定

※2019年12月2日(月)より一般販売店での予約解禁予定です(予約取扱の有無は販売店により異なります)。

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)カラー


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery