伝統のレースを連覇したガズーレーシング「TS050 HYBRID」がタミヤより精密キット化!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

世界の耐久レースを戦うためにトヨタ ガズーレーシングが開発したスポーツプロトタイプカー「TS050 HYBRID」。2018-2019シーズンに7勝をあげてシリーズチャンピオンを獲得すると共に、6月に行われる伝統の24時間耐久レースも2018年、19年と連覇を果たしたこの栄光のレーシングカーを、1/24スケールでタミヤがキット化。模型を組み立てながらその強さの秘密をじっくり探ってください!

 

空力と冷却性能を追求した、長距離レースを戦うレーシングカーならではの複雑なボディ形状はもちろん、数々のエアロデバイスを実車そのままにモデル化。フロントカウルは特徴的なエアロトンネルを表現するため、実車とほぼ同様の部品分割を採用。

 

塗装のしやすさを考慮して、センターカウルを白と黒の色分け部分で分割し、一部がリヤカウルと一体化されています。ガズーレーシングの白、黒、赤のカラーリングは、赤部分がデカールで用意されています。

 

複数のLEDを内蔵した特徴的なヘッドライトは金属製インレットマークとデカール、透明パーツを組み合わせて構成。

 

コクピットルーフはつやのあるシルバーメッキパーツ。インダクションポッド後部のアンテナ類も再現。

 

コクピット内部にはステアリング、コンソールパネル、ペダル類に加え、ドライバーシート横のリチウム電池ボックスなどもパーツ化。

 

サイドポンツーン前部にエアトンネルを形成するフロントフェンダー内側の形状が見ごたえ。

 

リヤカウルからのぞく上方排気のエキゾーストエンド。排気管後部のリヤカウル上面はカーボンデカールで素材感を表現。

 

微妙な面構成のアンダーパネルや、フロントサスペンションまわりの造形も注目。前後のスリックタイヤは質感もリアルな軟質樹脂製。前輪は左右にステアリング可能です。

 

デカールは高品質なカルトグラフ社製。2018-19年シーズンの最終戦を再現できる7号車と8号車用のデカールをはじめ、インレットマーク(メタル製ステッカー)、タイヤマーク、マスクシールもセットされています。

 

こちらのパッケージが目印です。

 

DATA

1/24 トヨタ ガズーレーシング TS050 HYBRID 2019

  • プラモデル
  • 1/24スケール
  • 全長:約194ミリ
  • 発売元:タミヤ
  • 価格:4,700円(税別)
  • 発売中

 

関連情報

 

関連記事

 


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery