『鉄血のオルフェンズ』の幻の機体ガンダムマルコシアスがHGガンプラ化!背部と腰部にある4枚のバインダーにはサブアームと短剣が収納!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』シリーズより、ガンプラ「HG 1/144 ガンダムマルコシアス」が登場! 2020年3月発売決定!

 

厄祭戦の最中に失われたと思われる幻の機体。マルコシアスの最大の特徴は背部と腰部に装備した計4枚のバインダーで、これらはすべてサブアームとして機能し、人型の形状を持たないMAとのあらゆる戦闘に対処するために設計されたと言われています。バスタードメイスは鞘自体に重量を持たせメイスとしても使用可能なマルコシアスの主力武装。背部と腰部にある4枚のバインダーには、サブアームと短剣が収納されています。腕部装甲は、打撃武装としても有用であり、反転させることでクローとしても使用可能。

 

 

DATA

HG 1/144 ガンダムマルコシアス

  • 付属品:バスタードメイス×1、短剣×4、シールド×1、ナックルガード×2、ホイルシール×1
  • 発売元:BANDAI SPIRITS
  • 価格:2,420円(税10%込)
  • 2020年3月発売予定

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)創通・サンライズ・MBS


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery