『メガミデバイス』とのコラボが始動!その先陣を切る朱羅シリーズの原型を撮り下ろし写真で徹底紹介!【電撃デスクトップアーミー通信No.076】

デスクトップアーミーの最新情報をお伝えする「電撃デスクトップアーミー通信」第76回。

 

今回はコトブキヤの人気シリーズ『メガミデバイス』朱羅 弓兵/忍者とのコラボをピックアップ! その魅力を原型撮り下ろし写真で紹介していきます。

 

 

⇒電撃デスクトップアーミー通信 まとめページ

 


【F-606sがログインしました】

 

“”
ふふふ~ん♪
“”
お、今日はご機嫌ダナ、ナビット。
“”
あ、ろっくん! いや~、実はさっきまでKTウェポンディーラーのサーバーの近くを散歩してたらこんな娘を見つけたんだよねぇ。可愛くない!?
“”
……ッ!? これは……新しいD-phoneじゃないカ。なんですぐ連絡しないんダ!
“”
だ、だってぇ~、ろっくんに報告したらすぐに「調査ダ!」とか言うでしょ? だから存分に愛でてから連絡しようかなぁと思って……。
“”
ヤレヤレ、ナビットらしいナ。では、もう十分愛でたダロ? 早速調査開始ダ。
“”
はぁ~い。
“”
(カタカタカタカタ……)
“”
あっ、見つけたよ。こっちは武器を構えている状態だね。名前は……朱羅 弓兵ちゃんって言うみたい。
“”
弓兵ではあるが、巨大な日本刀も装備しているようダナ。
“”
ポニーテールってこともあって凛とした雰囲気がカッコ可愛いねっ!
“”
オッ! ボクも見つけたゾ。こちらは朱羅 忍者という名前みたいダ。マフラーをなびかせたクールな雰囲気ダナ。
“”
ろっくん、わかってるぅ~。あ、こっちには武装状態のデータもあったよ。腕とか足に短剣を装備したりするだけじゃなくて、刀や手裏剣もあってすごい強そうだね。
“”
フム、そのようダナ。……今回の調査はこれくらいカ?
“”
ちょっと待って、ろっくん。一緒にこんなデータも見つけたんだけど、これも関係あるかな?
“”
スマン、見落としていたナ。……資料によると、D-phoneが開発されたときにオリジナルサポート機として作られた機体のようダナ。
“”
わたしにおけるろっくんみたいな感じ?
“”
その理解でいいダロウ。名前は「朱雀」というようダナ。
“”
なるほど~。フォルムもかっこいいね!
“”
そうダナ。さて、きっとこの近くに色が付いているデータもあるはずダガ、今回の調査はここまでにシヨウ。
“”
わぁ~い! じゃあ今度は忍者ちゃんを愛でて楽しもうっと♪

【F-606sはログアウトしました】


 

ということで、今回は『メガミデバイス』朱羅シリーズとのコラボの原型をご紹介しました。

 

調査でもあったように、今回のシリーズには弓兵、忍者がラインナップ。豊富な武装パーツが同梱されている、プレイバリューの高いアイテムとなっています。また、朱羅のデザインを担当したNidy-2D-氏によるオリジナルメカ「朱雀」も付属する豪華仕様です。

 

さらに、こちらの彩色見本は2019年12月22日(日)に東京・立川で開催される「メガミ3周年祝賀会」会場で初展示予定となっていますので、こちらもお見逃しなく!

 

DATA

『デスクトップアーミー』メガミデバイス 朱羅シリーズ

  • PVC製塗装済み可動フィギュア
  • 1/1スケール
  • 全高:約8センチ
  • 発売元:メガハウス
  • 価格:未定
  • 発売時期:未定

 

⇒電撃デスクトップアーミー通信 まとめページ

 

(C)KOTOBUKIYA・RAMPAGE (C)Masaki Apsy (C)MegaHouse

関連情報

 

関連記事

上に戻る