『ヘキサギア』ロード・インパルスとアーリーガバナーVol.1が再販!ロード・インパルスのトリックブレードは上下左右にフレキシブルに可動!

更新日:2019年12月18日 10:47
このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

コトブキヤが展開する『ヘキサギア』より、ロード・インパルスとアーリーガバナーVol.1が再販! どちらも2020年5発売予定です。

 

ロード・インパルス

特徴的な尾部「トリックブレード」は、上下左右にフレキシブルに可動する機構で獣型メカらしいポージングを楽しめます。先端のツメを開閉させて小型のウェポンなどを保持することができます。また、格闘形態「ゾアテックスモード」から走行形態「ビークルモード」にすることも可能。

 

スティック状の拡張パーツを保持する口部マウンター「ハウンドバイト」は上下に開閉が可能。専用パーツの代わりに別売りの「ウェポンユニット06 サムライマスターソード」など幅広いアイテムを持たせられます。

 

チェーンガンは、付属パーツを取り付けることでガバナー用の武器としても使用可能。またチェーンガン用付属パーツは可動し、仰角をつけられます。

 

DATA

ヘキサギア ロード・インパルス

  • プラモデル
  • 1/24スケール
  • 全長:約430mm
  • 付属品:ロード・インパルス本体×1、チェーンガン用拡張パーツ×1、3mmジョイント×4、アーカイブカード×1
  • 設計:田村 充伸、丸家 裕之介
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:5,200円(税別)
  • 2020年5月発売予定

 

 

アーリーガバナーVol.1

アサルトライフルやブルパップライフルなど、ミリタリー感溢れる豊富な付属品を組み合わせてさまざまな兵士のスタイルを楽しめます。また、アリスパックは分解が可能で、各部は3ミリ軸と3ミリ穴による接続方式でさまざまな箇所に取り付けられます。

 

頭部は5種類付属し、シューティンググラスを装着したものやヘルメットの有無など好みのタイプを選べます。ハンドサインなどに使用できる手首パーツも付属。

 

DATA

アーリーガバナーVol.1

  • プラモデル
  • 1/24スケール
  • 全高:約76mm
  • 付属品:アーリーガバナーボディ×1、頭部5種×1セット、手首パーツ左右分9種(新規造形6種)、アリスパック×1セット、アサルトライフル×1、ブルパップライフル×1、サブマシンガン×1、ハンドガン×1、ホルスター(ハンドガン収納時用)×1、ホルスター(ハンドガン使用時用)×1、コンバットナイフ×1、ナイフシース(コンバットナイフ納時用)×1、ナイフシース(コンバットナイフ使用時用)×1、チェストリグ×1、PVC製ヘキサグラム×1、アーカイブカード×1
  • 原型:桑村 祐一
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:2,600円(税別)
  • 2020年5月発売予定

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C) KOTOBUKIYA


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery