整ったプロポーションも魅力的に再現!『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』アヤナミレイ(仮称)が漆黒のプラグスーツを身にまといコトブキヤからフィギュア化!

更新日:2019年12月27日 03:48

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』より、アヤナミレイ(仮称)がプラグスーツ姿でコトブキヤから1/6スケールフィギュア化! 電ホビ撮り下ろし写真でその魅力に迫ります!!

 

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』で初登場した、漆黒のプラグスーツを身にまとい、どこか儚げな表情を浮かべた姿で立体化されたアヤナミレイ(仮称)。しなやかな彼女のプロポーションが作中のイメージそのままに再現されています。

 

EVANGELION Mark.09に搭乗することに由来する背中側の「9」のデザインもバッチリ再現。背中からヒップライン、そして太ももにかけての曲線はため息モノです……!

 

眺めるアングルによって色々な雰囲気を感じさせてくれる表情が素晴らしい! どこから眺めても彼女の魅力を余すことなく堪能できてしまう仕上がりとなっていますよ。

 

デコルテや肋骨、おへそ付近の細かな起伏の表現まで丁寧に作り込まれているというのも本アイテムの見逃せないポイントです。

 

また、EVANGELION Mark.09をモチーフとした石像風の台座も要チェックですよ。

 

DATA

アヤナミレイ(仮称) ~プラグスーツver.~

  • PVC製塗装済み完成品
  • 1/6スケール
  • 全高:約245mm
  • 原型:白髭 創
  • 発売元:コトブキヤ
  • 価格:12,800円(税別)
  • 2020年5月発売予定

(C)カラー

関連情報

 

関連記事

上に戻る