伝説のロボットRPG『クルーズチェイサー ブラスティー』のメインメカ「ブラスティー」がプラモデル化!シューター形態も再現可能!

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る

80年代のPCゲーム『クルーズチェイサー ブラスティー』のメインメカ「ブラスティー」が、グッドスマイルカンパニーの「MODEROID」シリーズよりプラモデル化! 2020年4月発売予定です。

 

 

ガンナー時の全高は175ミリで、細部までしっかり再現されている本アイテム。各関節が可動するので、さまざまなポージングを取らせることが可能です。白、赤、グレー、黒、青、クリアの6成型色で色分けされており、キャノピー、シールドをはじめ各所にクリアパーツを使用し、組み上げるだけでゲーム中のイメージそのままの姿が楽しめます。

 

ガンナー形態からシューター形態への変形が差し替えで再現されているのも本アイテムの特徴です!

 

また、メカニックデザイン・明貴美加氏による、新デザインマーキング水転写デカールが付属。ほかにもパッケージアートには橘田幸雄氏による当時のイラストを復刻使用していたり、設定資料集(復刻版)が付属していたりと、ファンにはたまらないアイテムです!

 

DATA

MODEROID クルーズチェイサー ブラスティー

  • プラモデル
  • ノンスケール
  • 全高:約175mm
  • 3Dモデリング・設計:ランペイジ
  • 企画協力:D4エンタープライズ
  • 発売元:グッドスマイルカンパニー
  • 価格:7,182円(税別)
  • 2020年4月発売予定

 

 

関連情報

 

関連記事

 

(C)サンライズ


このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
電撃ホビーウェブにいいね!して
最新情報を手に入れよう

ピックアップ

Gallery